2016.08.22

事前準備から当日まで! 彼と海やプールを最大限に楽しむ4ステップ

夏は彼氏と海やプールへ行くことを計画している女性も多いはず。でも普段なかなか行かないスポットだからこそ「事前準備はどうすればいいの?」「当日彼と気まずい雰囲気になったら困る…」と密かに悩んでしまうこともありますよね。

そこで今回は「事前準備から当日まで!彼と海やプールを最大限に楽しむ方法」について20代女性からのアンケート結果をもとにまとめてみました。

ステップ1・行き先は彼と一緒に決めよう!

「彼を『プールに行こう』と誘ったはいいものの、『俺はどこでもいいから勝手に決めておいて』と言われてしまった。なので私が前々から行きたかった家から少し遠いプールをセレクトしたら、彼が『わざわざそんなところまで行きたくない』『近くのプールでいいじゃん』とイライラ…。やっぱり行き先は一緒に選ぶべきだと痛感しましたね。」(21歳/大学生)

事前準備を面倒くさがる彼だと、つい女性側が色々と決めてしまいがちですよね。でも彼も行き先に納得していないと、当日ケンカになる原因に。それに行き先は一緒に決めたほうが、お互いにテンションも上がりますよね。
「もう少しで彼とプールへ行ける!」というワクワクをより一層実感できるはず。サイトや雑誌を見ながら、彼と一緒に行き先を決めましょう!

ステップ2・一緒に水着を選ぼう!

「今年の夏は彼に水着を選んでもらいました。彼の趣味もわかるし、海へ行く前から彼とイチャイチャできて楽しかったです(笑)」(23歳/美容師)

「俺の選んだ水着を着てくれるんだ…」と思ったら、彼も海やプールへ行く前からドキドキしてしまうこと間違いなし!ここは普段のデートもかねて、彼に水着をセレクトしてもらいましょう。また彼の水着も一緒に選んであげると楽しみが倍増するかも。準備の段階から彼とテンションを上げてみてくださいね。

ステップ3・お互いに日焼け止めの塗り合いっこしよう!

「彼と海に行くときには必ず『背中に日焼け止め塗って~!』とお願いしています。そうするとお互いに緊張がほぐれますよ。」(25歳/アパレル)

「水着姿が恥ずかしくて、なんだかお互いに妙な距離感が生まれてしまった…」なんて経験のあるカップルもいるのでは?そんなときこそあえて彼女のほうからスキンシップをとってみましょう。「日焼け止め塗って!」ならそんなにいやらしい印象もないはず。もし焼きたい彼の場合は、サンオイルを塗ってあげると良いかもしれないですね。

ステップ4・ウォータースライダーはふたりで乗ろう!

「彼との初プールでかなり緊張していた私。でも彼とふたりでウォータースライダーに乗ったら、だんだん楽しむことができました。」(20歳/大学生)

彼に後ろから抱きしめられるような形で乗るウォータースライダーは、ある意味女子の憧れ。これなら自然に彼と密着できますし、純粋にアトラクションを楽しむことができるはず。プールへ行ったら絶対に一回は彼とウォータースライダーに乗るようにしましょう!

おわりに

事前準備から当日まで彼と海やプールを楽しむコツがたくさんあったはず!
これを機に、彼ともっとラブラブになっちゃってくださいね。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事