2016.08.20

デートにはNG!男性が「なんか違うな…」と思ってしまうTシャツコーデ

サラッと着るだけで動きやすくて合わせやすいTシャツは、毎日のコーデにかかせないアイテム。一見簡単そうなTシャツコーデですが、中には男性が思わず首をひねってしまう、ちょっとナンセンスなものもあるんです。
男性からみたらNGなTシャツコーデをお勉強しましょう。

キャラクターTシャツ

男ウケの悪いTシャツのひとつとして、キャラクターが印刷されたTシャツがあげられることが多いようです。「子どもっぽい」「女性らしさがない」などが理由のようです。

ただでさえカジュアルな印象のTシャツにキャラクターがプリントされていると、男性はあなたを異性として意識してくれないかもしれません。デートなどには、あまりおすすめできないTシャツです。

微妙なサイズ感のTシャツ

Tシャツはカジュアルでシンプルなだけに、そのサイズ感によって印象が大きく変化します。男性の中には、女性の体のラインがみえる洋服が好みという方が多いようで、だぼっとしたパジャマのような大きさのTシャツはちょっとNGです。

なるべく体にフィットしたデザインのTシャツを選ぶようにすると、男性ウケはよくなるでしょう。逆に、大きすぎるだぼだぼTシャツにショートパンツを合わせて「みえそうでみえない」という、男心をくすぐるコーデをねらってみるのもいいかもしれません。

Tシャツの上にキャミソール

女性からみるとかわいくておしゃれなTシャツとキャミソールを組み合わせたコーディネートですが、男性ウケはあまりよくないようです。「なんで重ねているのかわからない」「子どもっぽい」「ふつうキャミってTシャツの中に着るんじゃないの?」など、けっこうシビアな意見も耳にします。

男性はあまり重ね着を好まないので、理解されにくいファッションなのかもしれませんね。

露出範囲の広すぎるTシャツ

男性は肌を露出しているスタイルのほうが好き!と勘違いしていませんか?男性の視線をクギヅケにする露出スタイルも、恋愛対象となると話は別です。へそ出しや、背中ががっつりあいているタイプなど、過度な露出があるTシャツは、カジュアルをとおり越して下品な印象を与えてしまいます。

男性ウケをねらうなら、デコルテラインがすこしあいていて鎖骨がきれいにみえるTシャツや、手をあげるとすこし肌がチラ見えする丈感のTシャツなど、適度な露出範囲のものがベストです。

男性はシンプル好き!

女性にとっての流行りやおしゃれが、必ずしも男性ウケするとは限りません。シンプルでほどよく体のラインがわかるスタイルが、多くの男性に好まれるようです。デートでTシャツを着るときには、意識してみてくださいね。(ほっそんママ/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事