2011.07.19

かわいくてもNG!「重たい女」にならない為にすべきこと

 男性から徐々に疎んじられる「重たい女」にならない為には、どうすれば良いのでしょうか。また、どのような女性が、「重たい女」になるのでしょうか。

重たい女の正体

 自分に自信が無く、「彼氏」というブランドだけが自分を支えているものだと潜在的に思っている女性が、重たい女になりやすい女性です。

自分には、他人に愛されるだけの価値がないとも、思っています。


 その一面、極端に自己評価が高い部分もあります。例えば、容姿や仕事など。

誰かと勝敗を付けないと、自分を保っていられない女性も、愛情にも勝敗を付けたがり、結果、重たい女になります。

 

 どちらにせよ、依存心・依頼心の強い女性は、重たい女になりやすい傾向があります。勝敗にこだわる女性は、勝敗に依存していると捉えられます。

彼と一緒の時は

 彼と話す時は、じっと目を見詰めないようにしましょう。目は口ほどにも物を言うというように、じっと見詰められると、愛情を押し付けられているように感じられます。

 

 次に、彼と並んで歩く際は、彼の一歩前を歩くようにします。一歩先を行くことにより、心理的に優位に立つ為です。

 

重たい女は、彼に対しどこか引け目を感じ、彼の後ろを歩きがちです。それを無くす為にも、一歩前を歩くのです。


彼との別れ際

 デートも終わり、ここでお別れ、という時は、先に「じゃあ、またね」と背を向けるようにします。これも心理的優位に立つ為の行動です。彼への依存心を断ち切る為でもあります。

 

 別れてすぐにメールを送ってはいけません。これでは、彼がデートは楽しかったのか、あなたと過ごした時間が有意義であったか、分からなくなります。

 楽しかったら、向うからメールが届くでしょう。

 

メールが届かなくても、悲観的にならないように。たまたま、うっかり忘れているだけかも知れません。

 

用事がなければ連絡はしない

 四六時中、彼のことを考え、自分のことを知ってもらいたいと、彼は今何をしているのかと、メールや電話をガンガンしていたら、嫌われる一方です。

 

 彼と連絡を取るのであれば、次のデートの約束など、用事がある時にだけに留めておくのがベター。

なるべく楽観的になる

 彼からメールが届かない、電話もない、と寂しがっていては、ずんずん重たい女になっていきます。これを楽観的に捉えると、彼に割く時間がなくなったから、趣味に打ち込む時間が出来た、DVDを見る時間が出来たと考えるようにするのです。

 

 最初は辛くても、楽観思考を意識していれば、徐々に楽になってきます。

 

悲観的になりそうだったら、声に出して「悲観的になりそうだった。楽観的になろう」と独り言を。声に出すだけで、心が軽くなりますよ。


 

さいごに

何事もやりすぎは禁物です。
占いに頼ったり、縁起をかつごうと必死になるのもほどほどに。

打ち込める趣味や仕事を持ち、とにかく恋愛に依存しすぎないよう注意しましょう。

関連記事