2016.08.25

その態度にイラッ!男子に本気で嫌われる女子の「KY行動」

空気が読めない行動をよくしてしまう人は、男性からも女性からも嫌われがちです。

敬遠されて距離を置かれる可能性も高いので、恋愛にも大きな障害になってしまうでしょう。

そこで今回は、男子に本気で嫌われてしまう女子の「KY行動」を紹介します。

1.「自分の買い物」にばかり付き合わせる

「デートでいつも買い物に付き合わせる女性とは、もう会うのが面倒になります」(28歳/営業)

「女性の買い物は男にとっては苦痛なので、できれば女友達と行ってもらいたい」(31歳/広報)

そもそも男性は、女性の買い物に付き合うことがかなりの苦痛です。
なので、デート中に「自分の買い物」にばかり付き合わせるような女性には、うんざりしてしまうだけ。

せめて自分だけではなく、お互いの買い物に付き合うような形にしないと、次回からデートをすること自体を嫌がれるようになっちゃうかも。
自分の行きたいところばかりに行っていたら、それはもう確実に「KYな女」という印象になってしまいますよ。

2.夜中に「長電話」をしてくる

「夜中に当たり前のように電話をかけてくる子って、ちょっと神経を疑っちゃいます」(32歳/不動産)

「いつまでもダラダラと話して、電話を切らせてくれない女性が、何よりも一番苦手です」(29歳/WEBデザイナー)

男性は女性のように長電話をすることが苦手です。
特に用事があるわけでもないのに、ダラダラと話を続けられると、イライラしてしまうだけ。

しかも、相手の寝る時間を無視して夜中に長電話をしてくる女性には、「自分のことしか考えていない」という印象を受けてしまうもの。
相手の状況もちゃんと考えてあげないと、男性からは幻滅されてしまいますよ。

3.人前で「落とす」ようなことを言う

「人前で僕のことをバカにするようなことを言う女性には、嫌悪感しか抱けません」(28歳/金融)

「みんなの前でマイナスなことを言われると、怒りしか覚えないですね」(26歳/不動産)

会話を盛り上げようとして、ちょっと男性をけなすようなことを言ってしまうこともあるかもしれません。
でも、男性はナイーブでプライドが高いところがあるので、あまりにもバカにされたようなことを言われると怒りがこみ上げてきてしまいます。

たとえば自分だけが知っている彼の欠点を披露して、「それ、人前で言うんだ?」と思われてしまうと、信頼もなくなるので、関係性が崩壊してしまう可能性も…。
状況を判断できずに、何でもベラベラと喋ってしまう女性は、典型的な「KYな女性」と言えますよ。

4.なんでも「自分の話」にしてしまう

「会話を全て最終的に自分の話にしてしまう女性とは、一緒にいても楽しくないです」(31歳/営業)

「自分の話ばっかりする女性って、誰からも好かれないことが多いですよね」(28歳/保険会社)

みんなで会話をしていても、全て「自分の話」にしてしまう女性。
こういう人がいると、空気も悪くなるし、全く楽しくない時間になってしまいますよね。

特に、それが自慢話だったりしたら、もう最悪。
聞いている人たちにとっては苦痛でしかないでしょう。
男性とデート中にも、相手の話を聞かずに自分の話ばかりをしていたら、二度と誘ってもらえなくなりますよ。

おわりに

空気を読みすぎて気を遣いすぎるのもよくないですが、あまりにも空気が読めないと、男性は近寄ってきてくれないでしょう。相手の気持ちも考えられるようにならないと、恋愛もなかなかうまくいきませんよ。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事