2016.08.25

どう判断される?男性が可愛いと感じるぶりっこ・苦手なぶりっこ

女同士だと、ぶりっこってすぐに分かりますよね。なんであんなにわざとらしい態度に騙されちゃうの?とぶりっこに鼻の下を伸ばしている男性にイラッとしてしまった経験がある女子も多いかもしれません。

ぶりっこって見ているとムカつくけど、モテるのは羨ましい……。でも、“いかにも”なぶりっこのモテテクは真似したくないですよね。

そこで今回は、20代〜30代のアンケートを行い、「男性が可愛いと感じるぶりっこ・苦手なぶりっこ」を調査しました。男ウケしやすいナチュラルなぶりっこを参考に、こっそり自然モテしちゃいましょう。

・「声のトーンが高い」は男ウケ◎

「アニメキャラっぽい可愛い話し方の子って、女友達は少ないかもしれないけど男ウケはやっぱりいいですよ」(24歳/大学院生)

「舌っ足らずなしゃべり方の子って、ほんわかして癒されます」(26歳/建築関係)

キャピキャピし過ぎている女子は同性からは不評ですが、男ウケはいいんですよね。男性からすると「自分と話しているときに楽しいと思ってくれているから声が高くなるんだ」という印象が強いもの。

ドスのきいた低音で話すよりは、わざとらしくても高めの声でテンション高く話したほうがモテます。気になる彼と話すときは、普段よりワントーン声の調子を上げるだけでもモテ度が変わりそうですね。

・服装が分かりやすいぶりっこは苦手な男性も

「フリフリの服装はちょっと苦手ですね」(30歳/製菓関係)

「男はやっぱりさらさらのストレートヘア、白のワンピースとか好きですよ」(29歳/医療関係)

具体的にいうと、レースやピンクなどを活かした「姫系ファッション」をやり過ぎだと感じる男性が多いようです。ピンクよりも「白」を取り入れたほうが、清楚さもアピールできるのでモテには効果的です。

また、男性が「守ってあげたい」と感じるのがぶりっこの強みの1つ。わざとらしいモテファッションで身を固めるよりも、華奢な足首や手首を見せたり、女性らしいうなじを見せるほうが男性をドキドキさせる効果は高いです。

・子ども好き、ペット好きアピール

「いつもペットの犬との写真をインスタにアップしてる子って犬にかこつけて『私可愛いでしょ』ってアピールが強い感じがしてちょっと引きます」(27歳/エンジニア)

「子供が大好きって普段から言いまくってる子ほど、実は子供好きじゃなかったりしますよね」(35歳/ゲーム関係)

普段から子供やペット好きアピールをしているとわざとらしくて苦手に感じる男性も多いよう。逆に、あまり子供好きそうに見えない女子が、真剣に子供と戯れる姿を見ると、そのギャップにキュンとくるのだとか。ですから普段は投稿を抑えつつ、たまにSNSへ子どもと遊ぶ様子などをアップするのが効果的です。

・とにかく笑顔でニコニコ話を聞いてくれる

「上目遣いまでされるとわざとらしいなと思いますが、笑顔でウンウン話を聞いてくれるとつい可愛いなと思っちゃいますね。目を見て会話してくれるとグッときます」(28歳/不動産関係)

「ぶりっこでも何でも、何を言っても常にニコニコしてくれる子ってやっぱり可愛いです」(30歳/通信関係)

ちょっとわざとらしいなと思っても、笑顔で自分の話を聞いてくれるぶりっこを嫌だと思う男性は少ないようです。とくに、しっかり相手の目を見て会話をする、というのは案外苦手な女子も多いので、一歩リードするためにも取り入れてみては?その際には、ガッツリ見すぎて睨んでいると思われないように、眉間のあたりを見るのがポイントです。

おわりに

ぶりっこは苦手という男性もいますが、ぶりっこの方が一緒にいて楽しいと感じる男性もまた多いようです。また、ぶりっこだなと思っても悪い印象を持たないので、高度なぶりっこテクを随所に取り入れれば今よりもモテること間違いなし。

普段ぶりっこと無縁な女子がたまにやるからこそ自然に見えて効果的なので、ぜひ声のトーンや子供と真剣に戯れるなどのテクを取り入れてみてくださいね。(上岡史奈/ライター)

(ハウコレ編集部)
(古泉千里/モデル)
(泉三郎/カメラマン)

関連記事