2016.08.25

うーん、ジェラシー!「元カレの存在」を感じさせる彼女の行動・4選

彼にとって、「元カレ」の存在はとても偉大。彼女さんからしたら今の彼氏の存在が一番かもしれませんが、彼にとって元カレは先輩であり、いつまで経っても最大の強敵なのです。

そんな強敵である元カレの存在が垣間見えた瞬間、彼は非常に嫉妬してしまうはず。

そこで今回は、「元カレの存在」を感じさせる彼女の行動について紹介いたします。皆さんもぜひ、参考にしてみて下さいね!

1.デートスポットについてやたら詳しい

「彼女とデートで横浜に行ったんですけど、やたらと詳しいんですよね。友達と行ったことがあるって言っていたけど、絶対に元カレだと思うんだよなぁ…。」(21歳/学生)

デートスポットについてやたら詳しいと、彼は元カレの存在を疑ってしまうみたい。

他にも色々なデートスポットがありますが、元カレと行ったことがあって土地感があったとしても、何も言わない方がベター。「初めて来たからリードしてね!」と嘘をついて彼に一任しちゃいましょう。

2.手の繋ぎ方などこだわりがある

「俺の彼女さ、手を繋ぐとき時は絶対に右手じゃなきゃやだ!ってこだわりがあるんだ。元カレと手を繋ぐとき時に、右手で繋ぐのが好きになったんだろうなぁとか思って萎えましたね。」(23歳/美容師)

彼と手を繋ぐとなると、どちら「こっちの手の方が繋いでいてしっくりくる」などのこだわりって出てきますよね?

しかしそれを最初から露骨にアピールしてしまっては、彼がムッとしまうこと間違いナシ。あえて色々な繋ぎ方をしてから「私、右手で繋ぐ方が好きかも~」と言うようにしましょう。

3.明らかに男性趣味のものに詳しい

「野球とか車とかゲームとかにやたらと詳しいと、元カレが好きだったのかなとか自然に考えちゃいます。絶対彼女の趣味じゃないしね。」(25歳/建築)

本当に男性が好きそうな趣味を好んでいる女性もいますが、基本的には「元カレの影響なのかも?」なんて考えられてしまうことが多いはず。

元カレの影響が完全にない場合は良いですが、少しでも影響されて好きなった場合は、あまりその趣味に対してアピールしすぎない方が良いかもしれませんね。

4.出所不明のアクセサリー

「俺の彼女、一個だけすごい高いネックレスを持っているんだよね。友達からもらったって言っていたけど、友達ってそんな高いものくれるかなぁ・・・。」(26歳/金融)

元カレから貰ったプレゼントを今もなお使っている人、いませんか?高くて可愛いものだったとしても、今カレの前で使うのは止めておいた方が良いかも。

もし使っているとき時にカレに「それ、買ったの?誰かに貰ったの?」なんて質問をされたら「誕生日プレゼントに親から貰った」など最もらしいことを伝えておきましょうね。

おわりに

いかがでしたか?

今カレは、アナタが思っている以上に元カレの存在に敏感です。少しでも怪しい行動をしてしまうと、彼を嫉妬させてしまう結果に…。

無駄なトラブルを避けるためにも、以上のことには気を付けましょうね!(霧島はるか/ライター)

(ハウコレ編集部)
(藤田富/モデル)
(泉三郎/カメラマン)
関連キーワード

関連記事