2016.08.27

デートで行きたい!エンタメ要素も楽しめる「エプソンアクアパーク品川」

品川駅から徒歩2分の場所に水族館があるのをご存じでしょうか?品川プリンスホテル内という抜群のアクセスながら、「しながわ水族館」のほうが有名で、意外と知らない人も多いかもしれません。しかし、魚を見せるだけではない、総合的なエンターテイメントを目指した、オシャレな水族館なんです。

☆「エプソンアクアパーク品川」へのアクセス

「エプソンアクアパーク品川」は品川駅の高輪口から徒歩2分です。車の場合は、品川プリンスホテルの駐車場を使用。アクアパーク含め、ホテル内での利用金額が5,000円以上なら3時間まで無料になります。

営業時間は日によって9:00か10:00開館で閉館は22:00、最終入場は21:00。夕方ぐらいで閉館する水族館が多いですが、夜まで楽しめるのが嬉しいですね。また、駅直結のアトレ品川にはレストランもあるので、ちょっと休憩したり、ごはんを食べたりにもばっちりです。

☆メリーゴーランドにも乗れちゃう水族館!

2015年7月、普通の水族館ではない、総合体験型のエンターテイメント空間としてリニューアルオープンした「エプソンアクアパーク品川」。館内は2階構造で、まず入場してすぐの場所にメリーゴーランドとバイキングがあり驚きます。遊園地ではなく水族館なのに、何とも不思議なようすですね。

もちろんメインのお魚さんたちも充実。海中トンネルや、ガラスがタッチパネルになっている水槽では、映像演出を楽しむこともできます水族館だけどただの水族館じゃない、意外性がたくさんつまった遊び空間です!

☆音と光の演出!必見のイルカショー!

「エプソンアクアパーク品川」の一番の目玉は、ドルフィンパフォーマンス!いわゆるイルカショーです。何がすごいかというと、その演出。

普通、イルカショーってどこもそんなに代わり映えしないのでは…?と思うかもしれませんが、特に19:00以降に行われるナイトバージョンは必見です!ウォーターカーテンという水の壁に大迫力の映像が映し出され、その間をイルカが飛び回ります。

さらに音と光も融合したパフォーマンスはまさに総合エンターテイメント!最終は20:30開演なので、平日の仕事や学校の帰りでも間に合いますよ。

☆生き物とふれあえるイベントも!

イルカショー以外にも、有料ではありますが生き物とふれあえるイベントがあるのも魅力的。カピバラやイルカにごはんをあげたり、バックヤード見学ツアーもあります。見て楽しむだけでなく、参加できるのが嬉しいですね。先着順ではありますが、ぜひチャレンジしてみてください。

☆遊び要素がつまっています!

今回紹介した以外にも、ペンギン、オットセイ、アシカのミニパフォーマンスもそれぞれ行われています。しかも、館内でのウエディングプランまであるそうです!全体的に規模は小さ目ですが、楽しめる要素が満載の「エプソンアクアパーク品川」に、ぜひ行ってみてくださいね!(石井月海/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事