2016.08.27

自慢したくなる!男性が「俺の彼女はやっぱり一番!」と思う瞬間

大好きな彼からは「やっぱり俺の彼女は最高だな~!」と思ってもらいたいですよね。では男性は一体どのようなときに彼女への愛情を確認するのでしょうか。そこで今回は「男性が『俺の彼女はやっぱり一番!』と思う瞬間」について20代男性に話を聞いてみました。

1.男友達に褒められたとき

「男友達から『お前の彼女本当いい女だよな』とか言われるとすごい鼻が高い気分になります。」(22歳/大学生)

第三者から彼女を褒められることで、「最高の彼女と付き合えているんだな~」と実感するのだそう。たしかに自分の恋人を褒められて悪い気分になる人なんてほとんどいませんよね。「周囲から見ても俺の彼女っていい女なんだ」と知ることで、より彼女を大切にしたいと感じるそうです。

2.彼女が甘えてきたとき

「ふたりだけになると途端に甘えてくる彼女。そのギャップを見てしまうと『やっぱり彼女が世界で一番かわいい』って思っちゃいますね。」(25歳/営業)

自分にだけ甘えてくれる彼女の姿に、思わずメロメロになってしまう男性は多いよう。「やっぱり俺の彼女は一番かわいいなぁ…」なんて幸せをかみしめているそうです。彼に甘えても大丈夫なときは恥ずかしがらずにとことん甘えちゃいましょう!

3.ほかの女性と触れ合ったとき

「仕事の付き合いでキャバクラとかに行ったことがあるけれど、ほかの女子を見れば見るほど彼女が一番って気持ちが増しましたね。」(29歳/メーカー)

「彼女とマンネリを感じていたときに、軽く浮気をしたことがある。でもなんだかしっくりこなくて…。やっぱり俺には彼女しかいないんだということを実感しました。それに気がついてからは浮気は一切していません。」(26歳/出版)

ほかの女子と触れ合う機会をもつことで、彼女の良さを再認識したという意見。女性からするとあまりうれしくない気もしてしまいますが…。それでもこれを機に彼とずっとラブラブでいられるのであれば、彼がほかの女性と遊んだことに関しては目をつぶっても良いのかも…?

4.自分の気持ちを理解してくれたとき

「ずっと誰にも打ち明けられなかった家庭の悩みがあって…。それを彼女に話したらドン引きされるんじゃないかと思ってずっと怖くて言えなかったんです。でも勇気を出して彼女に話したらすんなり受け入れてくれた。そのときにやっぱり俺の彼女が一番好きだなって思いましたね。」(24歳/住宅)

「俺が何も言っていないのに『今日体調悪い?大丈夫?』と本当のところを突かれると『やっぱりうちの彼女すごいわ』って思う(笑)」(21歳/大学生)

自分の気持ちを思い切って打ち明けたときに、彼女が共感してくれると彼も「やっぱりこの子と付き合ってよかった」と思うそう。また、まだ何も言っていないのに彼女が自分の気持ちを察してくれたときも嬉しさを感じるそうですよ。

おわりに

「ずっと彼の一番」でいるためには、彼の気持ちを理解することが大切。
まずはあなたのほうから率先して「彼の一番」になるための行動をしてみましょう!(和/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事