2016.08.30

【ハウコレマンガ】甘い雫を飲み干して~処女を貪るヴァンパイア~ 第3話 後編



▼このマンガを1話から読む


※この作品は、いわゆる成人向けの作品ではありませんが、一部暴力的または性的な描写が含まれております。閲覧はご自身の判断と責任において行ってください。

※「ハウコレマンガ」はスマートフォン専用のサービスです。

amazonで購入
甘い雫を飲み干して~処女を貪るヴァンパイア~ 第3話

あらすじ

「俺だけのものになれ」ってどういう意味?普段は内気でシャイな同僚の正体がイケメンヴァンパイアだと知ってしまっためぐみは血液の代わりに、処女のまま愛液を啜られて。「こんなに雫をたらして…全部舐めてあげよう」「そんな優しく舐められたら…!」与えられる快感が大きすぎて、心も身体も乱れてしまう…本当は獲物としての関係だけじゃなくて、もっと甘い関係になりたいのに。食事モードはドSな彼の強引な命令に勘違いしてしまいそう!

関連記事