2016.09.01

「長くてきれい…」と思わせたい!錯覚をつかった知的ネイル・4選

すらっと長い華奢な指は、女性の永遠の憧れですよね。実はネイルのデザインひとつで、指をほっそりと長く見せることができるんです!憧れの指長シルエットに近づくネイルのなかから、特におすすめのデザインをご紹介します。

目の錯覚を賢く利用しちゃいましょう!

ベージュ

出典:pinterest

肌の色になじむベージュカラーのネイルは、単色でも指長効果バツグンです。指と同じようなカラーを爪にのせることで、爪を指の延長として錯覚させることができます。

とくに、爪の先端に向かって色を濃くしていくグラデーションが効果的ですよ。ベージュ系のカラーをベースにしたネイルはひかえめな印象なので、オフィスでも指長シルエットを手に入れられます。

フレンチ

出典:pinterest

ネイルの王道として愛されているフレンチネイルは、指を長く見せてくれる錯覚ネイルとしても優秀です。とくにベージュやクリアのマニキュアをベースにしたフレンチネイルは、爪の先端に視線を集めることで指を長く見せることができます。

はっきりとした色のマニキュアやストーンを先端にのせてポイントを作ると、より錯覚の効果がアップします。

変形フレンチ

出典:pinterest

爪の先端に向かって細くなる、「V字フレンチネイル」や「斜めフレンチネイル」も、指長シルエットを作るのに向いています。写真のように、斜めにいれたカラーの境界にゴールドのラインをいれたり、V字の先端にストーンを置いたりすると、指長効果が高まります。

ベースにはクリアやベージュ、ホワイトなど、肌のトーンとなじむカラーを使うのがおすすめです。

縦ストライプ

出典:pinterest

縦ラインを強調するデザインは、指をスッキリと長く見せる効果があります。ネイルをストライプにすることで、縦のラインを強調する錯覚が働くため、指が自然と長く見えます。

マニキュアでしっかりと塗ったストライプのほか、ラインストーンやラインテープを使って縦のラインを描くのも効果的です。クールにもポップにもできるのがストライプネイルの魅力です。

指長シルエットを手に入れよう!

デザインはもちろん、爪の形もこだわってみてください。短めの爪が好きな人は、自然な爪の形に近いオーバル、長めの爪が好きな人はスクエアオフに整えると、ネイルの指長効果がアップしますよ。(ナギ/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事