2016.09.02

「思ってたのと違う!!」男性が勘違いしている女子のイメージ

男性は案外女子に対して幻想を抱いているもの。だからこそ女性にとってはいつも通りの行動が、彼にショックを与えてしまうこともあるようです。一度彼をドン引きさせてしまうと、名誉挽回するのはなかなか難しいかも。

そこで今回は「男性が女子にたいして勘違いしていること」についてまとめてみました。

1.女子は男子よりご飯を食べないハズ

「理由もなく、女子は勝手に小食だと思い込んでいたんです。なので居酒屋に行ったとき、彼女に少なめにご飯を取り分けたら『なんで私のほうが少ないの?こんなんじゃ食べた気にならないよ』と言われたときはけっこう衝撃的でしたね。」(21歳/男性/大学生)
「痩せの大食い」「少ない量をこまめに食べる」という女性は意外と多いと思います。でも「女子って普段そんなに食べないんでしょ」と思い込んでいる男性もけっこういるんだとか。

彼の「女性像」を壊さないためにも「量が少ない!」とブチ切れるのではなく、やんわり「これおいしいからもっと食べたいな」ということを伝えるようにしましょう。

2.色味がなければスッピンなハズ

「『◯◯はスッピンでもかわいいでしょ!』と言われたので、思い切って彼にスッピンを披露したらドン引きされたことがある…。『え…いつもスッピンだったんじゃないの?』と言われたけど、いつもは1時間かけて仕上げているスッピン風ナチュラルメイクですよ…。」(28歳/女性/一般事務)

メイクをしない男性は「ナチュラルメイク」と「スッピン」の区別があまりつかないよう。だからこそ「思い切って彼にスッピンを見せたらドン引きされてしまった」なんてこともあるようです。

「詐欺メイク」なんて言葉もありますが、男性は女子のメイクテクをよくわかっていないもの。「思っていたスッピンと違った…」なんてことにならないためにも、彼の前でいきなりスッピンになるのはやめておいたほうが良いかも。

3.ムダ毛は一本も生えてこないハズ

「女子はムダ毛が生えないものだと思っていたから、彼女のワキ毛を見たときはビックリした。」(20歳/男性/大学生)

女子だってムダ毛やウブ毛が生えるのは当然なのですが、なぜか「女子はムダ毛が生えない生き物」「毎日こまめに毛の処理をしているハズ」と勘違いしている男性は多いよう。

ウブ毛まで過剰に処理をする必要はないと思いますが、ワキ毛など目立つところはデート前にキレイに剃れているか確認したほうが良さそうです。

4.部屋はきれいなハズ

「女子の部屋っていい匂いがして、すごいきれいに整頓されているイメージだったんだけど、彼女の部屋があまりにも汚くてドン引きした…。飲みかけのペットボトルとか何本も放置されていたし…。」(25歳男性/商社)

「自分の見た目には気を使うけれど、部屋の中は正直汚い…」という女性はいませんか?一度彼に「不潔」と思われてしまったら、そのイメージを払拭するのは難しいかも。

「実は神経質」「意外と潔癖症」という男性も増えてきているので、彼を家に呼ぶのであれば部屋の掃除はきちんとしておくべきでしょう。

おわりに

「幻滅するもなにも女子からすると当たり前のことなのに…」と思うものばかりだったのではないでしょうか。

男性の幻想を壊さないためにも、付き合いたてのうちは理想の女性像を見せておくほうが無難かもしれません。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)
(小南光司/モデル)
(泉三郎/カメラマン)

関連記事