2016.09.03

「したい!」は言えないけど…男子に「エッチを誘わせる方法」

好きな男子とちょこちょこデートはしているけど、いつまで経っても一線を越えないから、友達以上恋人未満の宙ぶらりんな関係……。

彼とエッチしたいのに、なかなかエッチまでいかないとお悩みの女子もいるでしょう。エッチしたいなら、まず彼が誘いやすいような雰囲気をつくることが先決です。
今回は女子の皆さんに「気になる男子に誘われる方法」を伺いました。気になる男子とエッチがしたい女子は参考にどうぞ。

1.露出のある服で登場

「一切露出のない服でデートしても男子だってそんなに性欲がわかないだろうから、
あえて谷間が見えるトップスだったり、ショートパンツで脚を見せたりして、性欲を刺激」(28歳/OL)

「好きな男子には抱かれたい。でも自分からエッチに誘う勇気もないから、誘われやすいようなファッションをしていく」(27歳/受付)

デートに色気ゼロのファッションで登場すると、男子だって「俺、異性として見られてないのかな…?」「恋愛対象外なのかな?」と不安になって、誘いたくても誘えなくなってしまうかも。誘われたいなら程よい露出は必要です。

2.下ネタで妄想させる

「ストレートにエッチしたいなんて恥ずかしくて言えない。下ネタをふってエッチなことを妄想させてその気にさせる」(30歳/介護士)

「男子だって『誘いたいけど誘って嫌われたらどうしよう…』って不安もあるだろうから、エッチな話で盛り上がって、冗談交じりで誘える雰囲気にする」(26歳/ネイリスト)

下ネタを言い過ぎると下品になってしまいますが、ちょっとの下ネタなら気になる彼の性欲を掻き立てる起爆剤になるかも。
ストレートに誘えないなら、ちょっとエッチな会話で彼を妄想させましょう。

3.ボディタッチで興奮

「酔ったフリしてボディタッチ。『あれ?もしかして今日イケる?』と勘違いさせればたいてい誘ってもらえる」(29歳/販売)

「女子に触られてイヤな男子ってそういないと思う。ホテルに行きたいなら自分からある程度触って押したほうがいい」(28歳/飲食)

これ見よがしに触ると男子に警戒されてしまいますが、酔った感じで軽くタッチするくらいなら男子だってウェルカムです。
男子の誘いやすい雰囲気を作るべく、少し触るのもアリかも。

4.「帰りたくない!」宣言

「可愛く『帰りたくない!』って言っちゃうのが一番早いと思う」(32歳/美容系)

「友達以上恋人未満の微妙な関係のときって、一線越えたいけどいつ越えよう…ってお互い悩みどころ。いっそのこと酔いにまかせて『今日は帰りたくない!』とか『まだ一緒にいたい!』とか言ってみると案外すんなりエッチに持ち込める」(27歳/歯科助手)

エッチしたい! とまではいきませんが、そこそこストレートな言葉ですね。
帰りたくないなら素直に「帰りたくない!」と言ってしまった方が彼だって誘いやすいです。ヘンに遠回しな言葉で誘うよりもいいかも。

おわりに

男子だって女子に上記のような事をされたら誘わずにはいられないかも…。
彼と一線を越えたいのなら試してみるのもアリ。(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事