2016.09.03

マジで引くんですけど…「女子の部屋」で男性が幻滅してしまうポイント

女の子の家での「おうちデート」は、男性はかなりウキウキして期待してしまうものです。

だからこそ、幻滅するような点があったりすると、そのショックは思った以上に大きくなってしまう可能性もあります。

そこで今回は、「女子の部屋」で男性が幻滅してしまうポイントを紹介します。

1.「食器」がうっすらと汚い

「飲み物を出してくれるのはいいんだけど、グラスが汚いと飲む気になれない」(28歳/広告代理店)

「食器とかスプーンとかが微妙に汚れてると、なんかガッカリしちゃいますね」(31歳/不動産)

グラスとかお皿とかスプーンやフォークが、なんかちょっと薄汚れている。
これって意外とテンションが下がっちゃいますよね。
面と向かって注意もしにくいし、かといって、そのまま使うのも抵抗がある…。
すごく複雑な心境になっちゃうでしょう。
不潔なイメージを持たれやすいので、男性に出す前はちゃんと汚れをチェックした方が無難でしょうね。

2.「万年床」であるのが見えた

「飲み物を出してくれるのはいいんだけど、グラスが汚いと飲む気になれない」(28歳/広告代理店)

「食器とかスプーンとかが微妙に汚れてると、なんかガッカリしちゃいますね」(31歳/不動産)

グラスとかお皿とかスプーンやフォークが、なんかちょっと薄汚れている。
これって意外とテンションが下がっちゃいますよね。
面と向かって注意もしにくいし、かといって、そのまま使うのも抵抗がある…。

すごく複雑な心境になっちゃうでしょう。
不潔なイメージを持たれやすいので、男性に出す前はちゃんと汚れをチェックした方が無難でしょうね。

3.「家具のセンス」が悪すぎる

「置いてある家具がどれもダサくて、一瞬で冷めちゃったことがありますね」(28歳/建築)

「部屋全体がメルヘンチックな感じの女の子とは、どうしても付き合えないです」(26歳/美容師)

家具やカーテン、カーペットなどの趣味は、かなり大事なポイント。
その人のセンスが出るし、自分に合う女性かどうかがわかったりもするでしょう。

変な模様や柄の家具を使っていたり、ピンクで統一された部屋だったりすると、引いてしまう男性は多いかも…。
その男性のタイプとあまり合わないような部屋の場合は、呼ばない方がいいかもしれませんね。

4.「リモコン」がベトベトする

「リモコンがベトついていると、ものすごく嫌な気分になっちゃいますね」(31歳/営業)

「テレビのリモコンになぜか醤油がついていて、ドン引きしちゃった経験があります」(29歳/商社)

男性が来る前に、慌ててキレイにしたつもりでも、意外なところに汚れが残っていたりするもの。
よくありがちなのが、テレビやエアコンのリモコンがベトベトしていること。

これは触った瞬間に嫌な気分になりますし、実は不潔である一面が垣間見えてしまったりもするので、男性に幻滅されてしまいやすいですよ。
男性を家に呼ぶ際は、リモコンも掃除しておきましょうね。

おわりに

男性はやはり、「女の子の部屋は可愛らしくてキレイでいい匂いがする」といった感じのイメージを持っているものです。

そういう理想や憧れのようなものを打ち砕いてしまうような部屋にしておくと、確実に幻滅されてしまいますよ。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事