2016.09.03

疲れないデートスポット!「東京スカイツリー」デートプラン

デートしていて、彼が疲れた顔しているのを見たことありませんか?男子はデートの際、町から町へなど長距離の移動をともなうことを嫌うようです。

そんなカップルにオススメなのが、東京スカイツリーデート。
東京スカイツリーはショッピングや食事、水族館から夜景とほとんど移動を伴うことなく多くの体験ができる男子を喜ばす最高のスポット!そんなスカイツリーの理想的なデートプランをご紹介します。

☆まずはソラマチ探索ショッピング

ファッション系77店舗、雑貨系33店舗と100を超える店舗が連ねているので、思う存分ショッピングを楽しめます。お揃いのアイテムを買ってカップルコーデもいいですね。

ただ、女子のショッピングに付き合うのが苦手な男子もいるので、相手の様子をうかがいつつ長時間のショッピングは避けた方がいいかもしれません。彼の好きなお店に入ったり、彼に選んであげたりもして、自分だけのペースにならないように要注意です。

☆東京ソラマチ限定メニューを食すべし

東京ソラマチには和食から中華、イタリアンなど幅広いジャンルのレストランが出店していますが、なかでも「江戸 東京 寿し常」さんがオススメです。

東京スカイツリーを思わせる特大の大正海老(27cm)が2本と穴子、かきあげ、旬の野菜がたっぷりと入ったツリー丼はボリューム満点で約2人前になるので、2人で仲良く分け合って食べるのに最適です!

☆お腹を満たしたあとは水族館で癒やされよう

東京ソラマチの5F~6Fフロアはなんと水族館になっています。全長50メートルに及ぶクラゲ万華鏡トンネルは約5,000枚の鏡が壁と天井に張り巡らせ、まるで万華鏡の中にいるような幻想的な空間を味わえます。

また、大水槽では伊豆諸島・小笠原諸島などの海の世界を見ることができ、イキイキと群れで泳ぐ魚を眺めていると東京にいることを忘れてしまうくらい癒やしを与えてもらえます。

☆東京を一望できる夜景を堪能しよう

東京スカイツリーといえば展望台から見える夜景ですよね。夜景の見るポイントは350mの高さから大パノラマで夜景を堪能できる展望デッキと450mの高さから東京だけでなく関東を一円を見渡せる展望回廊の2つがあります。

展望回廊にはガラスで覆われており、空中で散歩しているような感覚を味わえます。展望デッキにはカフェやレストランがあって軽食を取れたり、おみやげ屋があったり、カップルシートなどもあるので長時間楽しめます。

☆東京スカイツリーのデートプランいかがでしたでしょうか?

スカイツリーはオープンしてから約4年が経過している現在でも、不動の人気を誇るナンバー1の東京都内の観光スポット。この場所で彼と楽しい休日を過ごしてみてはいかがでしょうか。(ふっくん/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事