2016.09.04

オフショルのとき、どうしてる?服別の下着の選び方

2016年の夏に大流行したオフショルトップス。秋になってもそのブームは続きそうです。でも、オフショルトップスのときの下着に悩む…という方はいませんか?つるりとキレイな肩出しスタイルを作るには、下着の選び方も重要なポイントです。

そこで今回はオフショルをはじめとする、「トップス別・下着の選び方」をご紹介します。

今年のトレンド!オフショルブラウス

オフショルダーは肩が出ますので、ストラップレスの下着を選びたいものです。ベアトップやバンドゥタイプのブラが良いでしょう。胸が小さく、華奢な人の場合、ベアトップがずり落ちてきてしまう…ということも。

その場合は、全体的にフィット感のあるバンドゥタイプのブラを着用する方が安心できますよ。自分の胸のサイズや体型とよく相談して、ふさわしい下着を選ぶことがポイントです。

定番といえばこれ!Tシャツ

かわいい下着を身に着けたい気持ちもわかりますが、レースや刺繍が浮き出てしまうのは不格好。Tシャツや、薄手でフィット感のあるトップスの場合は、ブラの形状や色が響かないものを選びたいですね。

そんなときは、ブラカップの表面がつるっとしている「Tシャツブラ」を着用しましょう。白いTシャツを着るときは、派手な色は避けて映らない色を選ぶようにしてください。肌の色に近いベージュや薄いピンクなどが無難です。

セクシーさあふれる!透けるブラウス

肌を覆う面積が多くても、上品なセクシーさを演出できるスケ素材のブラウス。夏に引き続き、秋にも多いアイテムです。これを着るとき、ブラウスの下にブラ一枚、というわけにはいきませんよね。たとえば黒のシースルーブラウスの場合、黒いキャミなどを着ると安心でしょう。

さらに、ブラウスからブラの肩紐が覗いてしまわないように、カップ付きのキャミをおすすめします。ユニクロのブラトップは色が豊富ですので、筆者は手持ちのブラウスの色に合わせて購入していますが着やすくて良いですよ。

もしくは、オフショルのときにおすすめのバンドゥブラの上からキャミソールを重ねるのでも対応できます。

1枚で着れる?キャミワンピ

キャミワンピに関しても、バンドゥブラやベアトップのカップ付きインナーなどがおすすめ。裏技としては、キャミワンピの裏地にカップを縫い付ければ、1枚で着ることもできます。

下着屋さんではなく、バレエ用品を扱うお店などでレオタードに縫い付けて使う下着が売っているのでそういったものを使いましょう。

服別に下着を選んでコーデの幅を広げよう

「肩紐ぐらい、ちらっと見えてもいいよね…」と思ってはいけません。細かいところまで気を使えば、ぐっとコーデの完成度も上がります。下着の選び方を知っておくと着られる服が増えますので、これまで以上にコーデの幅が広がること間違いなしです。(えりぃ/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事