2016.09.03

「ふたり一緒に」気持ちよく!あなたも彼も満足な、ラブラブタイムのつくり方

「ふたり一緒に」気持ちよく!あなたも彼も満足な、ラブラブタイムのつくり方

彼とのセックスなら気持ちよくて当然のはずなのに、途中で「気持ちいい?」って聞かれたり、イけない日もあったりと、悩みはつきません。
どうしたらお互いに気持ちよくなれるのか?解決策とコツをまとめてみました。

■イッたフリはNG

実は気持ちいいフリをしているだけで、本当はくすぐったいだけだったり、ちょっと痛かったりしていませんか?彼をガッガリさせたくないからと、イッたフリを続けていたら、彼は今のセックスに満足してしまって、ずっとイけないままになっちゃいますよ!

気持ちいいと感じないのは、体がセックスに対して未熟だから。最初のセックスから気持ちいいなんてことはめったにないのです。これは、あなたの性感帯を開発すれば解決します!
そこで、彼と会わない日はオナニーをしてみるといいでしょう。オナニーは恥ずかしいことではなく、自分で気持ちいいやり方を研究するための、大事な練習なんです。

■彼に相談してみる

正直に言ったら嫌われるかもしれない!と不安にならなくても大丈夫。
「もっと気持ちよくなりたいから私を開発して…?」と言えば、逆に興奮して喜んでくれるはずです。いつもより念入りな愛撫をされると、彼のことがとても愛おしくなってきます。気持ちいいと感じるには、まず心や脳が感じないといけないのです。

■脳を性感帯に

心と脳が感じると、濡れやすくなります。濡れることは、男性にとって気持ちいいか気持ちよくないのかの判断ポイントですし、濡れているほうがお互い気持ちいいのは間違いないのです。まずはムードに乗って心と脳を興奮させ、濡れやすい体を目指してみましょう。
お互いを愛おしく感じながらセックスするのが大前提!名前を呼び合ったり、「好き」「愛してる」などの言葉で刺激し合ったりするのもおすすめです。

もし彼が開発に夢中になって、痛みを感じたらスグに伝えるべきです。乳首もクリトリスもとってもデリケート。痛いのを我慢してはダメですよ。「もっと優しいほうが好き」と言えば大丈夫。

■彼にもおかえししてあげる

彼に気持ちよくしてもらったのなら、彼も気持ちよくさせてあげないといけません。
受け身で、されるがままの無反応はでは彼は満足してくれませんよ!

どうやっていいのかわからない人は、まずはキスから。大好きな彼の体、キスしたい場所は唇と顔だけじゃないはずです。キスしたり、ちょっと舐めてみたり、くすぐってみたりとしていると、自然にフェラチオできるかも。テクニックがなくったって。

あなたの一生懸命でけなげな姿を見て彼はキュンキュンし、よりあなたを気持ちよくさせてくれることでしょう。終わったあと、もっとラブラブになれますよ。

■セックスはふたりでするもの

お互いに気持ちよくなりたいなら、ふたりしていることを忘れてはいけません。
セックスに対して前向きな気持ちを持てたら、きっと変わってくるはずです。
・イッたフリは禁物
・自分の性感帯を開発する
・濡れやすい体になる
・彼にも気持ちいいことをしてあげる
・楽しむ
紹介したこの5つのコツを掴むだけで、セックスはぐんとよくなります。
お互いに満ち足りたセックスをしていると、マンネリ化することはありませんよ。(ハイチャイナ/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事