2016.09.09

ご長寿カップルに聞きました!恋を「長続き」させるコツって?

大好きな人と付き合った!はずなのにいつも1年も続かない…そんな話は良く聞きます。

相手選びを間違ってしまったのかもしれませんが、毎回続かないのであればアナタにも非があるはず。何が悪いのか、一緒に考えてみませんか?

「経験者に聞くのが一番手っ取り早い」ということで、今回はカップル長続きのコツを、三年以上付き合っているカップルの皆さんに聞いてきました!皆さんもぜひ、参考にしてみて下さいね。

1.愛情表現を忘れない

「俺らはいつも、愛情表現を欠かしていない気がする。毎日口癖みたいに『好き』とか言うし、会ったら絶対にすぐ抱きしめるしね。」(24歳/保険)

くー、うらやましい!どのカップルさんも共通して言っていたのが「愛情表現を忘れないこと」。

お互い口に出したり体で表現することで、相手への想いを毎日再確認しているみたいですね。それがお互いの信頼へと繋がるし、想いの持続にも繋がっていくみたいです。

2.秘密を持つ

「私は、自分を見せすぎないことを意識しています。だって、全部知っちゃったら面白くないでしょう?多少のプライベートの部分は持っていないと。」(25歳/事務)

もちろん、「実は莫大な借金がある」などふたりの未来に影響があるようなことを秘密にしてはいけません。たとえば、週末の予定をあえて言わないなど、本当に小さなことで良いのです。相手に「何していたのかな?」とアナタのことを考えさせるのがポイント。ただ、彼が「何してたの?」と素直に聞いてきた場合は、きちんと教えてあげなきゃダメですよ。

3.相手に興味を持つ

「彼の昔の話とか、彼が好きなこととか、全部知りたいなって思う。それは4年付き合った今でも変わらないし、色々と違う彼の一面を見ることが本当に幸せだなぁって思いますね。」(26歳/出版)

一般的に長く付き合っているカップルと言っても、せいぜい3年~5年くらいですよね?彼の生きてきた人生はもっともっと長いのですから、アナタの知らない部分がいっぱいあるに決まっています。その知らない部分を知ろうとすることで、自然と関係も長続きするはず。

「私は彼の全部を知っている」そんな気になっている方もいるかもしれませんが、人間はそう簡単ではありません。カレにもっと興味を持って、今のこと、昔のこと、いっぱい聞いてみましょう。

4.理想を押し付けない

「理想を押し付けないのが一番かなぁって思いますね。『彼氏だったら○○するのが当然でしょ!』とか思っていると、それをしてくれないときにガッカリしちゃうでしょ?期待しないのが一番ですよ(笑)」(25歳/商社)

「彼氏だったらサプライズをしてくれなきゃ!」とか「彼氏だったら家まで送ってくれなきゃ!」とか変な理想を抱いてはいませんか?抱くだけならけっこうですが、自然とそれを彼に押し付けてはいないでしょうか。

自分の理想と少しでも違うと、イライラしたり「他の人が良い」なんて思ってしまうもの。あまり期待をせずに過ごしていれば「こんなことをしてくれた!」とプラスの感情ばかりになって関係も良好になっていくはずですよ。

おわりに

いかがでしたか?
ご長寿カップルさんからの意見は、参考になりましたでしょうか?

「いつもすぐに別れてしまう…」そんなアナタは、以上のことを頭に入れて、次に活かしてみましょうね!(霧島はるか/ライター)

(ハウコレ編集部)
(古泉千里/モデル)
(小南光司/モデル)
(泉三郎/カメラマン)

関連記事