2016.09.10

生涯独身!?将来の結婚に不安を抱える女子がすべき「心構え」

将来はステキなお嫁さんに……! そんな淡い夢をもっているけど、いざ自分が結婚したいと考えたときに、ホントに結婚できるの!? なんていう、漠然とした不安を感じてしまう女子は少なくないはず。そんなハウコレ世代のみなさんへ、今回は、将来の結婚に対する心構えについてお話ししたいと思います。

●将来の不安は、いまを楽しむことで解決!

不安というのは、わからないことに対して抱く感情。いままでの生きてきたなかでもきっといろいろ不安はあったはず! 志望校に入れるかどうか、就職が決まるかどうか、この片思いが実るのかどうか……。

でも実際、不安に思っていてもいなくても、将来が変わるわけではありませんよね。ハウコレ世代のみなさんにいま必要なのは、恋愛を楽しむこと。将来を不安に思うくらいなら、結婚に対して恋愛に対して、いま、ポジティブな感情を持つことを練習してみましょう。

●自分の理想をイメージしておくことは大切!

結婚できるかどうかを不安に感じる必要はありませんが、「自分がどんな相手と結婚したいか? どんな結婚生活を送りたいか?」について、イメージしておくことは大切です。

ここでは、理想の相手を思い浮かべるより、理想の自分をイメージして、結婚後の生活を想像してみましょう。その際には、いまの自分を見つめなおしたり、育った家庭環境を振り返ってみたりすることが、きっと役に立つはず。

案外、理想の家庭は自分が育った家庭環境と関係していて、幸せだと感じたり、安心できる環境とは何か?という問いに対する答えは、自分の中にもうあったりします。あなたも「将来はこんな自分でいたい」を、いまの自分とリンクさせながら想像してみましょう。

●結婚するから幸せではない! 幸せだから結婚する!

よく、芸能人の結婚を「ゴールイン」なんていいますが、結婚したからといって、自動的に幸せな日々がやってくるわけではありません。「結婚=幸せ」と思っているならそれは要注意! 幸せだから、この人と一緒にいたいと思うから結婚するわけであって、その後も幸せだなんて保証はありません。

こう言うと、寂しいことを言っているようですが、実際にはそれが現実。ですので、結婚だけを目標にしてしまうと大変なことになりかねません。夢見るみなさま、ご注意です!

●自立しておくことも大切!

結婚するということは、ふたりで生きていくということ。だからこそ、しっかり自立しておくことも大切です。ちゃんとお料理をつくって、お掃除も洗濯もして、お金を賢く使えること。社会のマナーを身に着けて、大人の人付き合いが出来ること。外見も内面も、自分でメンテナンスができること。あなたはできていますか?

そうやって、自立した自分をひとつひとつ確立していけば、漠然とした結婚への不安も解消されていくはず! まずは自分が自立できているかどうかを見つめ直してみましょう。

●おわりに

5年後か10年後か……。もしかすると、結婚できなくて焦っている自分がいるかもしれないと不安になる気持ちは、誰にでもあるものです。とくに、いままで上手に恋愛できなかったり、男運が悪かったりすればなおさら! でも、将来の不安は、いまの自分を大切にしてあげることでやわらぎます。 いまをがんばって、素敵な「大人の女性」に近づければ、きっと“結婚”の二文字も近づいてくるはずですよ。(織留有紗/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事