2016.09.10

今度こそ幸せになるために!復縁「してから」気を付けるべきこと

忘れられなかった彼と念願の復縁。もう、2度と離れたくありませんよね!
今度こそ末永い幸せを手に入れるために、今回は復縁後に気を付けることをまとめてみました。復縁経験のある男女の生の声、必見です!

別れる前と同じことでケンカしない

「せっかく復縁したのに、別れる前と同じ展開のケンカばかりだと“同じことを繰り返してるだけ”に思えてきて、戻ったことを後悔してきちゃう。」(21歳/学生/男子)

「前に付き合ってたときに嫌だって伝えたことが直ってなかったりすると相手も萎えるじゃん。だから同じ内容でのケンカはしないように気を付けてたよ。」(24歳/証券/女性)

“以前と同じことを繰り返す=また別れてしまう”ということ。
彼にデジャヴと思わせないように気を付けましょう。

気を遣いすぎない

「彼女からのアプローチで復縁したことあるんだけど、そのときめっちゃ彼女が気を遣ってきて…。顔色ばっかり窺われてる感じにこっちも疲れちゃって、1週間ももたなかったよ。」(20歳/専門生/男子)

「私が復縁後に気を付けたのは自然体で接すること。嫌われたくないからって、気を遣ってばかりだとどんどん彼との距離が開いて恋人関係に戻れなくなっちゃうからね。」(21歳/学生/女子)

嫌われたくないから気を遣ってしまう気持ちは分かりますが、こちらが他人行儀では相手も疲れてしまいます。彼に1番近い存在である彼女というポジションに戻ったのですから、自然体にね!

ネガティブな発言は避ける

「復縁後、何かあると『私のこと、好きじゃないんでしょ?』とか『戻ったこと後悔してるでしょ?』と聞いてきた元カノ。ネガティブ発言ばかりされると冷めちゃうよね。」(23歳/学生/男子)

「正直、一度フラれてるから不安でグチグチ言いたくなることもあったけど、『そんな暗い女じゃ、彼に好いてもらえない!』と、なるべく明るく接するように。それから徐々に軌道に乗って今年で2年目。今はとってもラブラブです!」(19歳/学生/女子)

復縁したては彼にとっても不安な時期。そこでネガティブ発言連発されては彼も今後やっていく自信を失ってしまいます。明るい未来を思い描いて前向きにいきましょう。

気持ちを探らない

「元カノと復縁したら、毎日毎日『私のこと好き?もう別れない?』って聞いてくるように。
好きだから戻ったんだけど、重すぎてどんどん冷めてきてしまった…。」(26歳/銀行/男性)

「せっかく戻ったから、もう別れたくないじゃん。そう思うと相手の気持ちを常に確認したくなっちゃうんだよね。でも探り過ぎると、うざいだろうし、信頼されてないみたいで嫌だろうなと思って我慢。それが功を奏したのか、今では相手からいっぱい好き好き言ってくれます!」(21歳/学生/女子)

探りを入れられるのは信頼されていないみたいで誰でも嫌でしょう。
不安なのは分かりますが、確かめたところで何も変わりません。
たまになら良いでしょうが、毎日毎日聞くのはやめましょう。

あまり束縛しない

「1度フラれてるとなると超不安じゃん。だから戻った瞬間にめっちゃ束縛女になっちゃったんだよね。結局、彼にドン引きされて3ヶ月経たないうちに別れちゃったよ。」(22歳/学生/女子)

「忙しい俺との復縁は彼女にとっては不安だったみたいだけど、信頼して戻ってきてくれたんだよね。連絡があんまりとれなくても、飲み会続きでも束縛せずに笑って許してくれた
彼女に胸きゅん。復縁の翌年に入籍したよ!」(24歳/商社)

束縛は彼を窮屈に感じさせ、愛を冷めさせる原因になってしまいます。
彼もあなたとやっていきたくて復縁したのですから、その想いを信じてどしっと構えましょう。

最後に

復縁はゴールでなく、スタートです。せっかく大好きな相手と再び結ばれたのですから、その縁を大切に以前よりもより良い関係を築いていきましょう。
おふたりが末永く幸せになることを遠くから祈っています!(城山ちょこ/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事