2016.09.10

うまく誘って初キスゲット!男がキスしたくなる「一瞬」の作り方

何度もデートしてるのに、なかなか彼のほうからキスしてくれない。そんなとき、自然とキスしてくれるような雰囲気をうまく誘導できたら嬉しいですよね。

ただ、あまりにもタイミングを意識しすぎるとぎこちなくなってしまうもの。
そこで今回は、20代〜30代の男性に「キスしたくなる瞬間」について聞いてみました。

タイミングを知って、男性がキスしたくなる「一瞬」を作り出してしまいましょう。

相談を受けているとき

「職場でいじめにあっている話を相談に乗っていて、彼女がおもわず涙を見せた瞬間に抱きしめてキスしてしまっていました」(26歳/広告関係)

「彼氏と別れようか悩んでいる知人の相談を聞いてたら、あまりにも彼氏がひどい男で。俺が守ってあげたい、という気持ちでキスしてしまったことが」(27歳/医療関係)

弱っている姿、自分を頼ってくれた姿を見せてくれたときに男性はキュンとくるようですね。いつも明るい話ばかりしている人が、急に弱いところをみせるときに、男性はグッと心を掴まれるようです。

エッチな話をしたとき

「女友達と『過去最高のエッチはどんなエッチだったか?』という話になって。エッチな話題をしていたら、急に相手を見てヤリたい気分に」(25歳/マスコミ関係)

「後輩の女の子の彼氏とのセックスレスの相談を受けていたらいろいろ想像してしまい、ついエッチな雰囲気になってしまいました」(29歳/メーカー勤務)

キスしたい、というよりエッチしたい雰囲気になってしまう傾向はありますが、エッチな話題になれば多くの男性がムラムラする可能性大です。
なかなか良い雰囲気になってくれない彼にやきもきしている状況なら、あえてエッチな話題を振ってみると、手っ取り早いのではないでしょうか。

口紅が目にはいったとき

「化粧直しから戻ってきた子の唇がさっきより濃い色の口紅が塗られていたのか、唇がやたら目に入って意識しちゃいました。柔らかそうな唇が目につくとキスすることを考えてしまいます」(30歳/飲食関係)

お食事のあとの化粧直しは、リップメイクを念入りにすると効果がありそうです。同じ色だと男性は気付かないかもしれないので、濃い色に替えたりグロスを使って存在感を出すと良さそうですね。

近い距離で目があったとき

「向い合って座るより、横並びの席のほうが意識しちゃいますね。体が触れたり、目があっても相手がそらさないようならこれは『キスしてもイケるだろう』って男は判断します」(30歳/IT関係)

「くっついてきたり、手や脚が当たってもさっと避けられないでそのままにされると、『これはOKなのかな』と思います」(24歳/大学院生)

スマホの画面を見せて肩を寄せあって話すという行為も男性はドキッとするそう。「近い距離で」「肌が触れ合って」というのがキスを意識するポイントのようです。

おわりに

いかがでしたか?男心って単純です。とくに、悩み相談やさりげないエッチネタ誘導は即効性がありそうですね。最初のキスは彼のほうからしてほしい……という女子は、ぜひ取り入れてみてください。(上岡史奈/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事