2016.09.11

ターゲットは彼だけ!意中のメンズを狙い撃ちする6つのステップ

「そこそこモテるけど、なぜか意中の人からは好かれないんだよね…。」
そんなお悩みを抱えている女子、多いのではないでしょうか?
今回はそんなハウコレ読者のみなさまへ。
意中のメンズを落とす6つのステップを伝授いたします!
片想い中の女子、必見です!

彼好みの容姿を目指す

「男って可愛い子が好きだけど、その可愛いの定義は人によって違っててタイプがけっこうはっきりしてるんだよね。だから一般的な美人より、自分好みの服装とか髪型にしてる子の方が可愛く見えたりするんだ!だから落としたい相手がいるときはその人好みにイメチェンするのがおススメだよ!」(24歳/証券)

雑誌やTVで流行のお洒落を勉強するより彼の好みをリサーチするのが正解!
彼好みに変身できれば絶世の美女さえも敵ではありません。
「可愛い!」と思ってもらえるよう彼色にどっぷり浸かりましょう。

思わせぶりな行動で盛り上げる

「ちょっとでも思わせぶりなことされるとその子のことが気になっちゃう!男って単純だからそういうヤツ多いと思うよ。ドキッとさせられるとテンション上がっちゃうんだよね!恋するには刺激が1番だよ。」(21歳/学生)

思わせぶりな言動にドキッとする男子は多数。女として意識してもらいたい人にはおススメです。鈍感な彼にピリッと刺激を与え、ハートに火を付けちゃいましょう。
あなたのことを考えずにはいられない状態にすることができれば彼が落ちるのは時間の問題です!

「好き」の確信は与えない

「好き好きオーラ全開でアプローチされちゃうと気になってても冷めてきちゃう。追われれるとウザくなってくるんだよね。だから付き合うまでは相手に好きの確信は与えない方がイイと思うよ。」(20歳/学生)

彼の好きの気持ちが大きくなる前に追いかけてしまうと、好かれてることに満足して冷めてしまう可能性が…。相手の追いかけたい願望を萎えさせないように好き好きオーラは控え目にね!

共通点をアピる

「共通点の多い子に出会えると嬉しくなる!親近感が沸くから仲良くしたいと素直に思えるよ。付き合ってからも共通の話題で楽しく盛り上がれそうだし、彼女候補として真剣に考えるかも…!」(22歳/学生)

地元でも友達でも趣味でも共通点なら何でもOK!話も盛り上がるし、仲良くなるきっかけになるので、ぜひ彼と話すときのネタにしましょう。
特に嫌いなものが一緒だと親近感が一気に湧くようですよ!

彼の考えに共感する

「自分を応援してくれたり、価値観に共感してくれる子はポイント高いよ!いつも自分の味方してくれたりしたらそれだけで好きになっちゃうな!相性がイイ感じがするから付き合っても上手くいきそうだし、末永く一緒にいれそうだからいいよね。」(19歳/学生)

誰でも自分を深く理解してくれる人に好意を持つもの。
悪いところに無理に共感する必要はありませんが、良いと思うところには思いっきり賛同しましょう!彼と自分の相性がいかに良いかをアピールするのがポイントです!

たまに突き放す

「イイ感じの子から急に連絡こなくなったりするとめっちゃ気になってすぐに自分のものにしたくなる!なんか好きの気持ちが掻き立てられて告白したくなるんだよね。」(25歳/損保)

ちょっとの不安は愛を増大させ、彼に追わせる良いスパイスになります。なので、友達以上恋人未満のとき、あと一押しで付き合えそうなときにおススメ!
連絡をちょっと控えてみたり、約束を断ったりして彼の不安をちょっとだけ煽れば、焦って彼が急にアプローチしてくるかも…。
ただし突き放し過ぎると“彼に嫌われてる?”と誤解され疎遠になってしまうので、気を付けましょう!

最後に

特定の相手を落とすには一般受けよりも彼受けを狙うのが正解!
彼好みの女子になれば追わずとも向こうからアプローチがくるはず。
相手をよく観察して、彼色に染まる努力をしてみましょう。(城山ちょこ/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事