2016.09.12

家で寝てたほうがマシ…男性が萎える「女子のデート中のNG行動」

デート中に、せっかくの楽しい気分を台無しにされてしまうと、一緒にいるのが苦痛になってしまいかねません。

男性が途中で嫌になってしまえば、帰りたい気分にもなってしまうことでしょう。

そこで今回は、男性がデートを途中でやめたくなってしまうような女子のNG行動を紹介します。

1.「買い物」が長すぎる

「女の子の買い物は長すぎるから、もう途中で本気で帰りたくなっちゃいますね」(28歳/営業)

「デートで自分の買い物にばかり付き合わせる女性って、自己中すぎますよね」(31歳/保険会社)

そもそも男性は、女性の買い物に付き合うのが大の苦手。
女性の買い物は、ダラダラとなかなか決められずに長い時間になることが多いので、それに付き合わされると本気でうんざりしてしまいます。
しかも、デートなのに、自分の買い物にばかり夢中になる女性には、ワガママで自分のことしか考えていない印象を持ってしまうでしょう。
ふたりで一緒に楽しむことを考えないと、二度とデートに誘ってもらえなくなっちゃいますよ。

2.「ボディタッチ」を拒否する

「手をつなごうとして拒否されたときは、そのまま走って帰宅したくなりました」(32歳/広報)

「肩に手を回したら体をサッと離されて、テンションが一気に下がったことがあります」(29歳/WEBデザイナー)

デート中は、いつ手をつなごうかと、男性もソワソワしたりしているもの。
そして、なんとか勇気を出して手をつなごうとしたのに、拒否をされてしまったら、もう一気にテンションは下がってしまうでしょう。
「この子は俺のこと好きじゃないんだな」とも思ってしまうので、すぐに帰りたい気分にもなってしまうかも。
まだそんなに付き合うという気分じゃない場合でも、あからさまに拒絶したりせずに、さりげなく交わすようにしないと、誤解が生じてしまいますよ。

3.SNS用の「写真」ばかり撮っている

「デートをしに来たのか、SNS用の写真を撮りに来たのか、よくわからなくなる」(28歳/飲食)

「ずっと写真ばっかり撮ってる子って、本当にうっとうしくなっちゃいますね」(29歳/アパレル)

デートをすると楽しいですし、色んなところにも行けるので、ついつい写真を撮りたい気分にもなってしまう。
それは別に悪いことではないですが、ずっと写真ばかり撮っていたら、さすがに男性も呆れてしまうだけ。
「俺と一緒にいる必要ないなら、もうひとりで来ればいいじゃん」なんて気持ちにもなってしまうでしょう。
デート中にスマホばかり触っているのは、かなり印象が悪くなるので、ほどほどにしておきましょうね。

4.返事が「うわの空」である

「話しかけても返事がうわの空だと、一緒にいても何も楽しくないですね」(31歳/広告代理店)

「会話が盛り上がらないと、デート自体もつまらなくなるので、帰りたくもなりますね」(28歳/商社)

会話が盛り上がらないデートほど、つまらないものはありません。
気まずい空気が流れるだけなので、お互いに息苦しく感じることでしょう。
自分の話に女性がちゃんとリアクションを取ってくれず、うわの空の返事をくり返されたりしたら、男性からするとまさに苦痛そのもの。
イライラもしてしまうので、とにかくとっととデートを終わらせたいという気分になっちゃうでしょうね。

おわりに

デートの途中で帰りたいなんて男性に思われてしまったら、二度と誘ってもらえなくもなってしまうでしょう。自分のことばかり考えているような行動を取ってしまうと、男性の気分は最悪になってしまいますよ。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事