2016.09.12

うわさが絶えない!彼氏にするなら要注意な「女好き男子」の特徴

元気よく群がってくる男子たちを手玉にとる女子もいないことはないけど、それよりはいつでも周りに女子たちの影が絶えない根っからの女好き男子のほうが目にする機会は多いかも。あなたの身近にもそんな男子はいるかな。女好き男子の生態を知っておけば、彼らの扱い方や万が一そういう男子を好きになっちゃった場合の対処法も考えることができるよ。

1.浅い

女好き男子は女好きとはいっても女子の表面的な部分が好きなだけなんだ。たとえば「顔が可愛い」「スタイルがいい」みたいな見た目もそうだし、中身についても「優しい」とか「癒される」のように浅いところまでしか見えていないよ。深く付き合っていくと、たとえ普段は優しい人でもたまには怒ったりするのが普通だよね。

でも女好き男子はそういう人間同士のかかわりを面倒くさがってやらないし、女子のほうから踏み込んでいこうとすると敏感に察して離れていく。そして自分にとって便利で都合のいい女子を見つけて、まるで人じゃなく品物のように次々と取り替えていくんだね。

2.ゲーム感覚

ゲットした綺麗な女子をアクセサリー扱いするタイプだけじゃなく、ゲットしたこと自体をゲーム感覚で自慢する女好き男子もいるよ。俺がこう言えば女の子はこう返すから次はこうやって……みたいに攻略法を頭の中で一生懸命に考えてからナンパしたりする。

その場の勢いとか行き当たりばったりでやってるように見えるかもしれないけど実は全然違ったんだね。ゲーム気分なので、勝ったら嬉しいけど負けたら嫌になる。だから、負けそう(ゲットできなさそう)な女子は最初から避けて、なるべく大丈夫そうだと思える相手にだけ行くんだ。射止めたら興味を失って別の標的を探しに行くよ。

3.放っておけないタイプ

女子を「落としてやろう」とか「気に入られてやろう」とか思って行動しているわけではない女好き男子もいるよ。彼が自然にやっている言動が、周りの女子からすると「放っておけない」感じになっているんだ。積極的に女子をゲットしようとする意図はないけれど、寄ってくる女子を邪険にもしないから、女子からは「可愛らしい人」だと思われている。

第三者から見ると「女好き」でも、直接関わっている女子たちからすれば、彼は「一緒にいられて幸せな人」になっているんだね。女子をとっかえひっかえするなんてこともなく、一人の相手と付き合う期間も長くなってくるよ。

4.別れを切り出せない

長く付き合ってくれるのはいいけれど、それが複数の女子と同時進行だとしたらイヤだよね。別れを切り出せないタイプの女好き男子が陥りがちな罠。それは決して「相手を傷つけたくない」っていう優しさからのものじゃないんだ。むしろ正反対で、彼自身が相手に嫌われたくないから、嫌われそうなことは言い出せないってだけ。

もしコミュニケーション能力が高ければ、自分から切り出さずとも相手から嫌われるように仕向けて「あなたなんか嫌い!」と女子側から別れを切り出させるように誘導することもできる。でも嫌われたくないと思っているからそれもできず、ますます状況がこじれてくるんだね。

羽林由鶴からのメッセージ

いろんな女好き男子の特徴を見てきたけれど、共通しているのはまだ成長の途上にあるってこと。十分に成熟しきっていないから、相手の女子を一人の人間として扱うことができないし、彼ら自身も本当の意味で一人の人間として女子の前に立つことができないんだ。

それで女性関係にだらしないって思われちゃう。だけど彼らに悪気があるわけじゃないよ。一途な恋愛をしたくないんじゃなくて、できないだけなの。もしだれかがそのやり方と楽しさを教えてあげたら、彼らも進んで一途な恋愛をし始めるかもね。(羽林由鶴/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事