2016.09.12

きれい?それともかわいい?なりたい印象別・アイライナーの引き方

目は女性の顔の中でもひときわ強い印象を与えるパーツですよね。クールな一重、可愛らしい二重、タレ目やつり目など目の個性によって顔立ちのイメージがかなり左右されます。でも、自分の目にコンプレックスを持っている女性は少なくありません。

理想の目に近づくにはアイライナーで印象を変えるのが効果的です。今回はなりたい印象別のアイラインの引き方をレクチャーしましょう。

定番のぱっちり目を作るには?

しっかり作りこまれたガッツリアイメイクではなく、ナチュラルメイクで瞳美人を目指したいという人におすすめのアイライナーの引き方からご紹介しましょう。

まず、まつげとまつげの間を埋めるイメージでペンシルアイライナーでインラインを引きます。続いてリキッドアイライナーで目の上にもラインを引きます。このとき、黒目の上あたりを太くなるようにすると、目が強調されてぱっちり感が出ますよ。最後に目頭を伸ばすように引っ張りリキッドライナーでラインを引いてあげましょう。

癒される!愛されタレ目顔メイク

優しそうで可愛らしいタレ目は、女子のあこがれ。男子受けもバッチリです。タレ目になるには、目尻部分が重要。目尻のラインをはね上げず、目の形にそってアイライナーを引くのがポイントです。また、目尻のアイラインは少し長めにはみ出して引くことでタレ目を強調できます。目頭と目尻の終点が同じくらいの高さになるよう調節すると、調度良くなりますよ。

涙袋メイクと組み合わせると、さらに可愛らしさ倍増です。リキッドアイライナーかジェルライナーを使うと綺麗にひけるでしょう。

セクシーなイメージのネコ目になりたい!

大きな瞳と目尻が跳ね上がったネコ目に憧れる人も少なくないですよね。

小悪魔っぽいセクシーな印象でイイ女感を演出するネコ目メイクは、黒髪にもバッチリ。このネコ目メイクのポイントは、目尻のアイラインを跳ね上げることと、ブラック系でくっきりした発色のアイライナーを使ってインパクトを出すことです。目頭から目尻までブラックのアイラインを引き、目尻は軽めにはね上げます。

左右の目の跳ね上げる角度が一緒になるようにも注意しましょう。

クールで知的な美人を描く!切れ長メイク

大人っぽく知的な印象を与えるのが切れ長の目です。上まぶたは目頭から目尻にかけて目の形に沿うようにラインを引きます。目尻の先までラインを伸ばしつつ、気持ち上にはね上げるようにして止めましょう。

目尻部分はくの字を描くイメージで下まぶたにもラインを引きます。黒いリキッドライナーを使うとクールな切れ長のイメージがぐっと強まります。 

アイラインの引き方でなりたい自分へ

アイライナーの使い方次第でかなり雰囲気が変わることがわかりましたね。TPOやその日の気分で、なりたい印象に合わせてアイラインの引き方を変えてみると、メイクももっと楽しめますよ。(あゆたん/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事