2016.09.12

セルフネイルでもかんたん♪グラデーションのやり方って?

上品なイメージがあってオシャレ感もたっぷりのグラデーションネイル。誰でも取り入れやすいネイルデザインなので、セルフネイルをする人なら一度はチャレンジしたいところ。でも、きれいなグラデーションを作るのは難しそうだと感じる人も多いみたい。

今回は、グラデーションをセルフネイルで上手に描くためのやり方をご紹介しましょう。

初心者におすすめのグラデーションのやり方は?

グラデーションネイルには向いているものとそうでないものがあります。おすすめのカラーはクリア系!マットな色合いはグラデーションを出しにくいので避けておいたほうがよいでしょう。また、色の変化を出しやすくぼかしやすいのがパール入りやラメ入りのタイプです。

初めての人はクリア系でラメ入りのカラーをチョイスしてテクニックを身に付けるところから始めましょう。クリアネイルでのグラデーションなら、派手すぎずないので男ウケもバッチリです。

重ね塗りで作るグラデーションが基本!

では、まず単色カラーを重ね塗りしてグラデーションを作るやり方から見ていきましょう。まずベースコートを均等に塗り、カラーネイルを爪全体に塗ります。次に爪の3分の2から先まで重ね塗りします。さらに、爪の3分の1から先までを塗っていきましょう。

つま先に向かって色が濃くなるように意識しつつ、たっぷりと重ね塗りするのではなく薄く重ね塗りするのがナチュラルに仕上げるコツですよ。最後にトップコートを塗って完成です。

スポンジを使った時短グラデーション

続いては何度も重ね塗りをしなくて良い時短のグラデーションのやり方です。

まず、爪にベースコートを塗り、スポンジは爪より少し大きいぐらいにカットします。アルミホイルなどにネイルカラーを2色出して境目を楊枝などで混ぜ合わせて、事前にグラデーションを作っておきます。そこにスポンジを上からのせてネイルを吸わせましょう。

次に、爪にスタンプのようにスポンジをのせてネイルをオンします。乾いたらトップコートを塗ってできあがり!2色が上手にできるようになったら3色にもチャレンジしてみましょう。

2度楽しめるグラデーションネイル!

グラデーションネイルは爪が伸びても自然に見えるので、長いあいだキレイな状態を楽しめるのが嬉しいですよね。そんなグラデーションネイルは途中でちょい足しして2wayの楽しみ方ができるのが魅力です。最初のデザインに少し飽きたら爪の先にラメをプラスするのはいかがでしょうか。

ラメグラデーションにすればまた違った雰囲気を楽しめますね。

セルフグラデーションネイルは意外と簡単!

重ね塗りテクニックやスポンジを使ってできる簡単なグラデーションネイルのやり方をご紹介しました。クリア系の色をベースにラメのちょい足しも楽しんで、セルフのグラデーションネイルをマスターしましょう。(あゆたん/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事