2016.09.12

「ウッ…やめて…」男が嫌がるフェラでのNG行動

男と女では身体の作りが違うため、彼を気持ちよくさせるためにしているフェラの途中でも、気づかないうちに不快な思いをさせてしまっている可能性があります。
そんな行動をしてしまわないために、彼が嫌がるフェラのNG行動を知っておきましょう。

歯が当たるのはいてぇ…

フェラの最中に歯が当たるのは絶対NG!今までの興奮が冷めてしまうという彼もいるくらい。彼器はとても敏感なので、歯が少し当たっただけでも激痛が走ってしまうことが。

しかし口の中に、膨張した彼のモノを含んでいると、どうしても当たってしまう場合もあるでしょう。なかなか言い出せない彼が多いようです。
なるべく歯が当たらないように、気を付けて、唇で歯をガードする形でフェラしてあげましょうね。

金玉は優しくでいいよ…

フェラの延長で、睾丸への愛撫をしてあげる場合もあります。確かに性感帯ではありますが、強い刺激にとても弱いため、指でモミモミしたりするような、強い愛撫は避けましょう。

舌でねっとりと舐め上げるか、やさしく口に含んであげるとよいですよ。また、口に含む際に、唇で挟み込んでしまったり強く吸ってしまうのも、痛みを感じてしまうので十分気を付けましょう。基本的にやさしくするのがポイントですね。

こんなピストン…お店の人ですか?

AVで出てきそうな激しい上下ピストンには、正直引いてしまうようです。フェラに慣れている様子がうかがえるようで、「経験豊富なのかも」と思われてしまいます。

また、彼はあなたの恥ずかしがっている姿に興奮するみたいです。自分が興奮しているからといって、ガツガツやりすぎてしまうのはNGなのですよ。

…なんか言ってくれよ

フェラをしている最中は、彼に気持ちよくなってほしいからと一生懸命になる方が多いと思います。しかしその結果、無言でフェラを行っているという方はいらっしゃいませんか?

実は無言のフェラは彼からすると、とても気まずいのです。「気持ちいい?」や「どこがいいの?」など、彼の状態を確認しながらフェラを行うようにしましょう。声をかけることによって、コミュニケーションも取れますし、彼の羞恥心を刺激してあげると、さらに興奮が高まるのです。

フェラでセックスを楽しもう

すぐに改善できることもありますから、フェラでの彼の気持ちを察してあげて、エッチをお互いに楽しいものにしましょう。(kuri/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事