2016.09.13

「一緒に住もう」セフレになった男友達の言葉、信用していい?

こんにちは。
恋愛デトックスカウンセラーの下村さきです。
今回は、こちらの質問に答えさせていただきます。


「私には、出会って半年ちょっとの男友達がいます。
彼はグループで遊ぶメンバーのうちのひとりだったのですが、そのうち暇さえあればふたりでご飯に行ったり買い物に行ったりするようになりました。
泊まることも何回かあったんですが、そういうことが何度か続いたころ、彼とヤッてしまいました…。

私は、てっきりこれきりだと思っていましたが、それ以来ふたりになると身体を求めてくるようになって…。
正直、自分的には身体の相性が良かったので、嫌いなわけでもないしフリーだからそれでも良いかと軽く考えていました。

ただ、時間が経って一緒にいることが増えるにつれて、私は彼のことを好きになってしまいました。身体だけの関係が嫌で、情が湧いてくるから普通の友達に戻りたいってことを彼に伝えました。すると、彼が『何でわかんないかな~』と言いながら、好きだと言ってくれました。

でも、いまは誰とも付き合う気がないとも言われました。
現在、彼は仕事で県外に住み始めました。地元にいたときと変わらず、ほぼ毎日連絡を取っているのですが、彼から『ふたり暮らしをしよう。早くこっちに来いよ』と言われます。どうすればいいか、アドバイスお願いします」


好きだと言ってくれるし、「一緒に暮らそう」とも言われる。
それでも体の関係だけで、付き合う気はない彼…。
どういうことなのか悩んでしまいますよね。
こんなときどうしたら良いのか、一緒に考えていきましょう。

いまのところ、彼は「本気」ではない

残念ながら、いまのところ彼は相談者様と「本気」の恋愛をしているわけではなさそうです。
もともと、お互いに割り切って体の関係だけ持っていたわけですよね。

でも、そういう関係を続けるうちに相談者様の方は彼を恋愛対象として好きになってしまった…。
女性は、男性と肌の触れ合いを重ねると相手に好意を抱くようになる生き物ですが、同じように気持ちに変化が現れる男性はまれです。彼の気持ちは「付き合う気がない」という一言に表れているのです。

甘いセリフを言ってくる理由は?

付き合わなくても身体の関係だけ保てる女性ができた…。
誰とも付き合う気がない男性にとって、これほどメリットのあることはありません。
要するに、相談者様と付き合う気はないけれど、いまの関係を続けていきたいのが彼の本心。

ですから、関係を維持するために「好きだよ」「一緒に暮らそう」など甘いセリフを言って相談者様を喜ばせ、離れられないようにしています。
相談者様が「彼の方も、私と付き合うことを考えてくれたのでは?」と信じたい気持ちは痛いほどわかりますが、彼の気持ちは当初からずっと変わっていません。
それが辛いのなら、彼とは一度関係を切るべきでしょう。

今後、付き合える可能性がないわけではない

とはいえ、今後彼と正式に付き合える可能性がないわけではないと思います。
体から始まる恋も少なからず存在するからです。
ただ、それは彼が「このままじゃ、相手が離れていってしまう。何か対処しないと」と考えたとき。

ですから、一度関係を切ることは必須です。
そのうえで、「私と付き合ったらこんなに良いことがある」ということをアピールしつつ、「付き合えないのなら、もう一緒にはいられないよ」とハッキリ彼に伝えましょう。
言葉だけじゃなく、態度でも示すことが重要です。
彼の方も相談者様が必要だと感じたら、「付き合って」という言葉が聞けるでしょう。

そうした変化が起きないようであれば、一旦彼のことは忘れて別の新しい恋を探した方が良いと思います。

おわりに

いかがでしたか?
最初は割りきった関係だった相手でも、後から好きになってしまうと、どうしても対処が難しくなります。

そうならないためにも、いつも後悔しない選択をできるようになると良いですね。(下村さき/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事