2016.09.13

両親の離婚がトラウマ…女性不信な彼の心を引き寄せるには?

こんにちは!
恋愛カウンセラー/占い師のあやかです。
今回はこちらの女性から寄せられたご相談についてお答えしていきます。


「3年くらい前に気になっている人といい雰囲気になってキスをしてから、体の関係もありいまに至ります。
その人には自分はいい人間じゃないから付き合わない方がいいと言われたり、両親が離婚して母親が家を出たことで女性に裏切られるのが怖い、もう誰とも付き合う気はない、と言っています。

それでも私のことは好きで大切と言ってくれるし、私も彼が大切で大好きなので、付き合う事にこだわらず、『お互い好きで一緖にいるならそれでいいじゃん』と言った彼のことこと事を信じていまも一緖にいるのですが、少しのケンカでも、もう嫌われているのかと不安になることが多々ありました。
彼から見た私はいまどういう立ち位置なのか、何かアドバイスいただけたら嬉しいです。」


様々な経験から、女性を信用できなくなってしまった彼。
そんな彼とお付き合いするためにはどうすればいいの?
彼の心を癒す女性であるために、一緒に考えて行きましょう。

【彼の不安の要素を知ろう】

両親の離婚もあって、彼は大切な人が自分から離れて行くことが辛く、思い切って人と向き合うことができないのでしょう。
誰かに深入りしたら、その分ショックなことがあったときに、付く傷も大きくなってしまう。

それを避けるために、誰かと付き合ったり、向き合うことを避けているのだと思います。
「そんなこと言ってたってしょうがないじゃん!」と、彼を怒ることは簡単ですが、自分を理解してもらえないと彼が認識してしまえば、さらに彼の心の扉は深く閉まってしまいます。
まずはその気持ちを否定せずしっかり聞いて、寄り添いましょう。

【少し距離を置いてみて】

彼はあなたが常に一緒にいてくれていることに甘えている部分もあるでしょう。
“付き合わなくても側にいて支えてくれる女性”なわけですから、言ってしまえば、彼にとっては都合がいい状態なのです。

このままその状態をだらだら続けては、付き合うきっかけを失ってしまいます。
完全に離れる必要はありませんが、連絡を取らない日を作ってみたり、別の予定を増やして、彼と適度に距離をおいてみて。
彼がその間に離れてしまうのではないか、不安になるかもしれませんが、そもそも彼は人に踏み込めずに悩んでいるわけなので、簡単に気移りしたり、仲良くなる女性は現れないはず。

少し勇気を持って、行動に移してみてください。
そこで彼があなたに対してもう少し考えて行動してくれるようになれば、いまの状況は少しずつ変化して行くでしょう。

【「あなたが大切」と伝え続けて】

彼に「嫌いになった?」とか「離れないでね」という言葉を投げかけるのは逆効果。
彼はその発言を聞くと、ふがいない自分に責任を感じてしまい、もっと離れようと意識してしまうかもしれません。
いま、あなたほど心を許す女性はいないわけだし、いまのままであれば、彼が他の誰かを好きになるということはしばらく難しいと思うのです。
“彼は私を頼っている”

そんな風に自分に自信を持って、彼をリードしてあげる強さを身につけましょう。
「ありがとう」「大切だよ」「うれしい」
など、肯定的な言葉が増えれば、彼も少しずつポジティブになれるかもしれません。
あなたと一緒にいると、勇気が出る!
そんな風に思ってもらえるように、前向きに進んでくださいね☆(あやか/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事