2016.09.13

まだまだ出番!残暑におしゃれなフットネイル大全集

フットネイルは、夏だけのものではありません。秋も足元のおしゃれに抜かりは禁物ですよ。

持っているシューズに合わせてカラーやデザインを選べば、印象的な足元を演出できます。コーデの参考になるよう、っシューズ別にどんなフットネイルと相性がよいのかをまとめました。

☆メンズライクなシューズには

トレンドのスニーカーやスポーツサンダルは、スポーティーでメンズライクな印象を与えるアイテムです。黒や白、茶色といった単色のものが多く、足元が地味になりがちなので、合わせるフットネイルはインパクトの強いものを選ぶようにしましょう。

ワインレッドやマスタードイエロー、黒を使った単色塗りで存在感たっぷりに。また、とことんメンズライクを追及して、ゴツめのパーツで飾ってみるのもおすすめです。

☆存在感のあるサンダルにはヌーディーカラー

流行のレースアップサンダルやファーサンダルは、その圧倒的な存在感やおしゃれ感が特徴。こういった強いデザインのものを履く際には、ネイルカラーは主張し過ぎないナチュラルな色を選ぶとなじみがよくなります。

特にヌーディーカラーは大人っぽい仕上がりになるため、これらのサンダルとの相性抜群。ネイルカラーが控えめなので、単色塗りよりも凝ったデザインを選ぶようにしましょう。ただし、ラメグラデーションや小さめのラインストーンを合わせるなど、サンダルとケンカしてしまいます。控えめ路線から外れないように気をつけてください。

☆ナチュラル素材のサンダルは自然を意識

ウエッジソールの部分にジュート麻が巻かれたエスパドリーユサンダルや木底のサンダルのように、自然素材がポイントになっているものには合わせるネイルカラーも「自然」を意識しましょう。

太陽のオレンジや植物の緑、海や空の青といったようにカラーを決めていくと気分も躍ります。デザインもリーフ柄やフェザーモチーフなど、カラーと同様にその自然をイメージさせるものを取り入れると、世界感が際立ってサンダルを魅力的に見せてくれるでしょう。

☆個性的なシューズには個性的なネイルを

履くだけで足元に視線を集めるメタリック素材や存在感のあるクリア素材など、個性的な素材を使ったシューズには、それに負けないカラーやデザインを合わせましょう。


どちらもサンダルの個性に釣り合う色であれば、比較的どんな色でも使えるのがうれしいポイントです。メタリックサンダルには、アクセントにラメでメタリックカラーを入れると統一感がアップし、モードなデザインを合わせると一気に大人っぽい印象になりますよ。

☆フットネイルは主役にも引き立て役にもなる

フットネイルとシューズには、相性の善し悪しがあります。その相乗効果を狙うのがおしゃれへの第一歩ですね。「シューズ&フットネイル」のコーディネートを満喫しましょう。(なおすけ/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事