2016.09.18

「もう別れたの!?」関係が長く続かないカップルにありがちなこと

付き合った宣言をしたと思ったらもう破局……。
「あんなにラブラブだったのに、あっという間にもう別れたの!?」と言いたくなるようなカップルっていますよね?
スピード破局してしまうカップルにはそれなりの特徴があるんです。
毎回恋愛が短命に終わってしまう…と悩んでいる女子、下記の項目をチェックしてみてください。もしかしたらその原因が発覚するかも?

1.ラブラブの写真をSNSにアップしまくる

「スピード破局するカップルほどSNSにラブラブな写真をあげてリア充アピールしている。むしろじっくり長続きしているカップルほど付き合いを表沙汰にしないような気もする」(28歳/医療系)

たまにいますよね。ラブラブ写真をわざわざSNSに上げてくれる人。見ている人の中には「周りに見せる必要ってあるの?」とちょっと不快に思う人もいるでしょう。相手のことを心から愛しているのではなく、ちょっと恋に恋している状態にも見えてしまいますよね。恋は熱しやすく冷めやすいものですから、リア充アピールが盛んなカップルほどすぐに別れるもの。「このカップルすぐ別れるだろうな」と思われたくないなら変にSNSでアピールしない方が吉です。

2.本音をさらけ出せないカップル

「自分自身、恋愛が長続きしないタイプなのだが、相手に嫌われるのが怖くて本音も冗談も言えないのが原因だと思う。それがストレスになって結局別れちゃってる。冗談まじりで彼女に『アホ♪』とか『ブサイク♪』とか言える人が羨ましい」(29歳/建築)

付き合ううえで気持ちを相手に伝えるのは大事。でも「嫌われたらどうしよう」という不安があると、なかなか本心もさらけ出せないですよね。
けど長く彼と一緒にいたいのなら、お互いが素でいられる状態をつくることが大切です。本心を隠すのではなく、いかに出すかが大事になってきますよ。

3.愛情に温度差がある

「片方が相手のことを大好きすぎて温度差があるとうまくいってないように見える。付き合ううえでお互いのパワーバランスって大事」(30歳/IT)

彼のことが大好きすぎて辛いのに、彼は私に愛情表現してくれない…となると不満ですよね? でもそんなときには、彼も彼で「彼女が重い…」と不満に思っているかも。そうなると関係を続けていくのは難しくなってきます。
長く付き合ううえでは、愛情のバランスがきちんと取れているかに、気を配る必要があるでしょう。

4.決まりごとが多い

「自分の周りのカップルで、週末は必ずデートとか、毎日電話とか決まりごとが多いカップルほどそれが原因でケンカになって別れている」(31歳/営業)

付き合いはじめは、お互い好きな気持ちも強いですから負担ではないでしょうが、付き合っているんだから! という感じで、決まりごとを作ってしまうのは失敗のもと。時間が経つとその決まりごとが負担に感じケンカになってしまうこともあります…。
お互いを信用しているのなら決まりごとは必要ないのかもしれませんね。

5.付き合い当初から結婚の話が出る

「付き合った瞬間『この人が運命の人だ!』と思ったのかすぐに結婚の話をして、どうでもいいこと言い争いして別れている気がする。片方が簡単に恋愛にのめり込むタイプだと危険」(26歳/運送)

付き合うたびに「この人が将来の旦那だ!」と思っている子もいるのではないでしょうか?
でもいきなり恋愛のボルテージマックスで求婚するのは危険です。
相手がそれに応じてくれないと不満がつのりますよね?
そうすると、「この人は運命の人ではなかった…」とバッサリ切ってしまいたくなるでしょう。
そんなことでは恋愛も毎回短命に終わってしまいます。じっくり相手を見るのも大事です。

おわりに

「付き合ったと思ったら、もう別れたの!?」と周りがびっくりするほどすぐに破局するカップルいますよね?
簡単に破局するということは何か理由があるんです。
もし毎回恋愛が短命の場合、上記のようなことに気をつけてみてください。(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事