2016.09.18

後悔のもと!女性が「ダメ…」と思いながらついエッチしてしまった相手

エッチは信頼できる彼氏とするものですよね。でもついつい場の雰囲気に流されてしまい「絶対にしてはいけない相手」とエッチをしてしまった経験のある女性もいるようです。

そこで今回は「女性が『ダメだな…』と思いながらついエッチしてしまった相手」についてリサーチしてみました。

1.男友達

「大学の男友達と飲んだ後に『ダメだな…』と思いつつ、勢いでエッチしちゃったことがあります。そのあと彼とは気まずくなって、学校でもなるべく避けるようにしていますね…。」(20歳/大学生)

雰囲気に飲み込まれてしまい、つい男友達と一線を越えてしまったという意見が。でも、今後の関係を考えると、男友達とのエッチは避けておくべきですよね。あとで後悔するのは目に見えているのですから、どんなにお酒を飲んでいても男友達とエッチはしないように!

2.友達の彼氏

「友達の彼氏がすごいタイプだったんですよね。そしたら彼のほうから『○○ちゃん(私)って可愛いよね。はじめて見た時から気になってたんだ』と言ってきたんです。その流れで彼とエッチしてしまいました。彼は友達とは別れておらず、私は浮気相手です。」(23歳/コールセンター)

友達の彼氏とのエッチなんて絶対ダメですよね。友達だけでなく、周りの人の信頼も失う可能性があります。それでも好きという気持ちが勝ってしまい、友達の彼氏とエッチをしてしまった女性も。どんなに友達の彼が気になっていたとしても、あくまで「友達の大切な人」だということを忘れないようにしましょう。

3.元カレ

「元カレとドライブをしたあとに、彼の家でエッチをしたことがあります。私は元カレにまだ未練があったので嫌じゃなかったのですが、朝起きたら彼から『早く帰りなよ』と追い出されました。やっぱり元カレとはエッチするべきじゃないですね。」(24歳/販売)

未練を利用されてしまい、そのままセフレになってしまう女性は多いです。でもエッチをしたのにも関わらず、元カレにはもう愛情がないとわかったら、心の傷がもっと深くなるだけですよね。元カレのことが本当に好きなのであれば、身体の関係を持たずにヨリを戻せる方法を考えてみましょう。

4.既婚者

「最初は彼が既婚者だなんて知らなかったんです…。あとから彼に奥さんがいると気づいたんですが、好きな気持ちは止められませんでした…。」(25歳/事務)

彼が独身だと思ってエッチをした場合は、女性側も騙されているため被害者であると言えるでしょう。でも彼が既婚者だとわかった上で、まだ身体の関係を持っているのであればそれはアウト。どんなに彼のことが好きだったとしても、女性のほうから離れていくよにしましょう。

おわりに

身体の関係を持つ前から「この人とエッチしちゃダメだよなぁ…」と感じるのであれば、きちんとお断りをするべき。
あとで後悔しても失ったものは取り戻せないかも。
やはりエッチは安心できる彼氏とするのが一番ですね!(和/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事