2016.09.23

家でも外でも!ふたりの仲が深まるロマンチックな秋デート

いよいよ秋本番になりましたね。秋といえば食欲の秋、スポーツの秋、芸術の秋……と、楽しいことが目白押しです。「この秋、彼と〇〇に行きたいな~」と、秋ならではのデートを楽しみにしている女子も多いのでは。どうせデートをするなら、ふたりの距離がより縮まりやすいデートがいいですよね。そこで今回は、ふたりの仲が深まるロマンチックな秋デートをリサーチしてみましたのでご紹介します。

1.家で秋の夜長を楽しむ

「秋って部屋のなかでゴロゴロしていてもだらけづらいから、お互いの好きな映画や漫画をみながら、相手のことを少しでも知っていくと、もっと仲良くなれるんじゃないかな」(24歳/男性/IT)

秋は、最も過ごしやすい季節ですよね。春のように気候が暖かいと、つい外に出たくなって家デートがどこかマンネリに感じてしまいますが、これから冬にかけて気候が落ち着いていくと思うと、室内で心地よく過ごせる気がします。
冬にかけて夜も長くなってきますから、相手の家でお泊りデートをしながら、秋の夜長を楽しむのもいいのでは。お互いの好きな映画、本を見せ合えば、相手の趣味が分かったりしてより仲が深まることでしょう。外デートと違って、周りの目を気にせず、相手とじっくりと向き合えるのも家デートのメリットのひとつです。彼との距離を縮めるためにも有意義な時間を過ごしてみて。

2.紅葉鑑賞の登山

「秋といえば紅葉だから、ハイキングがてら登山するとか。協力し合って登れば、ふたりの絆はより深まるんじゃないでしょうか」(25歳/女性/販売)

秋デートの定番といえば、紅葉狩りですよね。もちろん、近くの公園に足を運んで、好きな人とゆっくりと紅葉を見るのも、まったりして楽しそう。でも、もうちょっとアクティブに楽しめる、紅葉鑑賞がてらの登山もいいかもしれません。普段の気軽なデートと違って、アクシデントやハプニングが起こりやすい環境でデートを楽しめば、ふたりの絆が深まりやすいもの。協力して山に登った達成感が味わえれば、その後はよりラブラブな仲になれるでしょう。

3.外で天体観測をする

「夜の散歩がてら近所の公園で星を見ながら、温かいココアを飲むのって、ちょっとロマンチックかなって思います」(24歳/女性/サービス)

秋から冬にかけての冷たい季節には空気が澄んでいるので、星や花火がキレイに見えるって言いますよね。また、秋の夜は虫の鳴き声も心地よいもの。冬のように肌寒くない日なら散歩がてら公園を歩くと、気分がリラックスしそうです。もちろん、ちょっと肌寒い日でもふたり隣り合って星を見れば、相手の存在に温かみを感じられて、仲が深まるかもしれません。

4.一緒にマラソンする

「夏や春みたいに暑くないし、冬みたいにまだ寒くないから、運動するなら絶対に秋がいいと思う。」(25歳/男性/自営業)

20歳を超えれば、誰だってお酒を飲むようになるもの。特に20代の若い男性なら、量も頻度も多いことでしょう。でも、付き合っている身としては彼のスタイル、健康が気になるもの。もし、彼のぽっこりお腹が心配なら、運動する習慣を作ってみては。気候がちょうどいい秋の時期には、早朝マラソンや散歩がオススメ。ふたりで一緒に〇〇する習慣を作ると、彼と過ごす時間って自然と増えますし、すれ違いも防げますよ。

おわりに

「観光地」と言えるようなスポットでなくとも、デート内容を選べば秋らしいデートを楽しめることでしょう。(柚木深つばさ/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事