2016.09.24

「今日はエッチしたいなぁ…」彼女からパートナーを上手に誘う方法・4選

女性だって「今日ななんだか彼とエッチがしたいなぁ…」なんて思う夜がありますよね。そんなときに女性のほうからエッチの運びに持っていくには、一体どうしたら良いのでしょうか。
そこで今回は「彼女からパートナーを上手に誘う方法」について20代男女にリサーチしてみました!

1.スキンシップを増やす

「基本的に『今日はエッチしたいな~』と思った日は、彼へのスキンシップを増やしますね。後ろから抱きついたり、彼の肩にもたれかかったり…。そうすると大抵彼のほうから『どうしたの?今日はやけに積極的だね』と言ってもらえます(笑)」(26歳/女性/出版)

彼を「その気」にさせるために、スキンシップを増やすという意見。ここで彼がノッてくれなければ、今夜はあまりその気じゃないというサインでもあります。彼の様子を見るためにも、まずは軽いボディタッチなどを増やしてみると良いかも。

2.「可愛い下着買ったんだ~」

「『ねぇ~!見て!新しい下着買ったんだ~!こういう可愛いの絶対○○君好きだと思って!』と言って誘えばOK!(笑)」(25歳/女性/一般事務)

「彼女がちょっとエロい下着を見せてきたときは興奮したな。あとから聞いたんだけど、俺とエッチをする用にわざわざ勝負下着を買ってきてたらしい(笑)」(27歳/男性/インストラクター)

下着を見せることで、彼の本能をくすぐるという作戦。これなら「俺の好みに合わせてわざわざ下着を選んでくれたんだ」「彼女の下着姿が見たいな…」と彼をエッチな気分にさせることができるかもしれませんね。彼女のほうから彼を誘うときは、普段よりもちょっと冒険した勝負下着を身につけてみましょう!

3.チラリズム作戦

「お風呂上りに太ももとかが見えていたらたまんない!色気を感じるし『これって誘ってるのかな?』なんて思っちゃう(笑)」(25歳/男性/編集)

こちらは下着だけではなく、身体をチラッと見せる作戦。特にお風呂上りの火照った胸元や、スベスベな脚は効果大。言葉には表さなくても、彼をその気にさせることができちゃいます。良い香りを身にまとって、彼をそれとなくエッチに誘ってみましょう!

4.照れながらストレートに

「あまり考えすぎず、ストレートに『今日○○君とエッチしたいな…』って言えばいいんじゃないかな。そのほうが相手にも伝わるし、無駄な手間もかからないと思う。もし彼も気分がのらなかったら、ちゃんと理由を教えてくれるだろうし。変にモヤモヤしなくていいと思いますよ。」(28歳/女性/受付)

やはりストレートに伝えたほうが、男性の心に響くもの。それに男性からすれば彼女が恥ずかしがってエッチに誘ってくる姿も興奮する1つのスパイスになるそう。彼女から勇気を出すことで、その日は素敵な一夜を過ごすことができそうです。

おわりに

女性のほうからエッチな流れを作るのもたまには新鮮でいいかも。
それに彼女から誘ってもらえたら、案外彼も喜んでくれるかもしれませんよ!(和/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事