2016.09.25

顔が見えなくて不安だけど…!ネットで知り合った彼と恋を進めるポイント

こんにちは、恋愛カウンセラーの木田です。

最近では、SNSやオンラインゲームなどのインターネット上での交流をきっかけに、恋愛が始まることは、よくありますよね。

ネット恋愛の始まりは、相手があまり顔出しているケースも少なく、その分、文章で好きになることが多いものです。
なので、ある意味、相手の人間性で恋をしているとも言えるかもしれません。

では、そんなネット恋愛を成功させる上で、リアルの恋と、どこかポイントが違うのでしょうか?
今回は、ネットで知り合った彼と恋を進める4つのポイントについてお伝えしていきます。

1.やりとりをしているのは自分だけでない

ネット上では大勢の人と交友関係を広げられるもの。
なので、彼もあなた以外にやりとりをしている女性がいる確率は、高いのです。

ネット恋愛において、他の女性とやり取りをしている彼を、止めることはできませんし、嫉妬しているとキリありません。

他の女性を気にして、ああだこうだ言うのではなく、あなたが彼にとって特別な存在になれるように考えていきましょう。そのほうが、よっぽど建設的で、彼との関係を良くできるはずです。

2.束縛はしないこと

ネット恋愛では、相手の動向がわかりにくい分、色々と不安になることも多いでしょう。
しかも、他の女性とやり取りしている可能性も高いとなれば、なおさらだと思います。

だからといって、彼を束縛したり、責めたりしたりしても、それで彼があなたを好きになってくれるわけではありませんし、束縛することで、むしろ彼の心が離れて言ってしまうことになるでしょう。

なので、束縛はやめること。

あなた自身も、一人の時間を楽しんだり、他のネットユーザーと程よく仲良くして、よけいな事を考えないようにすることが大事です。

3.ギャップを作りすぎない

ネット恋愛では、自分自身を美化したり、ウソの情報を載せることができます。
最近は、写真加工技術も上がってきているので、かなり盛った自撮り画像を作ることだってできます。

しかし、あまり自分を美化させ過ぎると、彼の中で実際のあなたとはかけ離れたイメージが作られてしまいます。
すると、いざ会ったときのあまりのギャップに、心が離れていってしまうこともあるのです。

もし、ネット上とリアルの自分のギャップがありすぎると感じるのであれば、徐々にそのギャップを埋めるように、ありのままの自分を見せていくことをしましょう。

4.会うタイミングに注意する

電話もしたり、相手発信の連絡も良く来る場合。ふたりの関係は友達以上、恋人未満の微妙な状態。
こんな場合には、そろそろ会うのも良いかもしれません。
彼の住んでいる場所が遠いのであれば、何かの観光ついでに行ってみて、色々現地を見て教えてもらうといいでしょう。

逆に、会って間もない状態で、電話もしない、よく何をやっているかわからない、といった状態であれば、まだ会う段階ではありません。

遊び目的で都合よく扱われたり、会う約束をしても当日スルーされてしまう可能性もあります。

ふたりの関係がちゃんと、温まってから会うようにしましょう。

おわりに

いかがだったでしょうか?
ネット上では相手の動向がわかりにくい分、不安も多いかと思います。
ですが、それは相手の男性も同じ。

彼もあなたがどう思っているか不安で、こちらの動向を気にしているはずですから、見られていることを意識し、不安をうまく解消しながら付き合っていくことが、ネット恋愛成功の秘訣になります。

今後の参考になさってくださいね。(木田真也/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事