2016.09.24

【去年モノ最旬アップデート】「テレビ局の人みたい」がデート中の彼の本音!?カーデ使い新定番

去年買ったトレンドアイテムに、去年流行ったコーデ。なんとな~く、今年もそのまま着ちゃってませんか?「おしゃれ」は日々変わるもの。そのままでは、いつの間にか流行から取り残されちゃうかも…!?

去年のトレンドアイテムも、ポイントをおさえれば今年っぽいスタイルに!
人気イラストレーターのmoeoohachiさんが、キュートなイラストでコツを伝授してくれます!

第4弾!今年っぽく着こなすアイテムは…

「カーディガン」。


誰もが持っている超・定番アイテム、カーディガン。デートで冷房の効いた映画館に行ったり、海辺の夜景を眺めていて、ちょっと肌寒さを感じたり、そんなときのはおりとして大活躍!
温度調節としての使い方だけでなく、コーデの差し色としておしゃれに取り入れるのが主流となっています。


特にボーダーは優秀なデザイン。シンプルなインナーにONするだけでガラッと全体の印象が変わるから、着回しコーデにマストなアイテムですね。
媚びすぎない清楚感や、さわやかさを彼にアピールできます。

あれ、去年とおんなじ?なコーデ


デートコーデは、清潔感がなにより大切。白シャツにデニムミニやスニーカーのカジュアルアイテムを合わせて、仕上げにボーダーカーディガンを「プロデューサー巻き」!
シンプルカジュアルなこのコーデ、彼からの評価も高そう♪

でも…彼の本音は、
「テレビ局の方ですか…?」

ガーン!
今年もこんな着こなしでは、正直ちょっと無難すぎなのかも?!

今年は「さらっと」新定番


「プロデューサー巻き」にさようなら!今年はさらっと「肩がけ」がトレンドです。巻き方を変えるだけで、ただのシンプルカジュアルなコーデも、グッとこなれて「大人の休日」感が。コンサバ感を減らした、ラフだけど上品なイメージに大変身!

しかもこの「肩がけ」、プロデューサー巻きよりもさりげなく二の腕を隠してくれる効果があるんです。ため込んだふりそで肉、彼には気づいてほしくないですもんね。



今年はカーデのアレンジアイディアが大豊作の年。新定番の肩がけ以外にも、こんなにたくさんのアレンジが♪
いろんな巻き方に挑戦してみてくださいね!

清潔感のあるシンプルカジュアルなデートコーデの主役は、切りっぱなしデニムにチェンジしましょう。あえて太めの形のデニムを合わせれば、「デニムにボーダー」のコンサバっぽさもダウン。70年代チックなトレンドのおしゃれに♪
お家にある履かないデニムを、DIYで切りっぱなしにしてみてもOK。簡単リメイクでトレンドが手にはいっちゃいます!

足元にも太めのヒール、「チャンキーヒール」を合わせて、コーデを仕上げていきましょう。女性らしさのアピールに高め&細めのヒールを選びがちですが、ここでもコンサバっぽさをダウンさせるため、カジュアル要素&安定感もあるチャンキーヒールがぴったり。
彼とのデートで「足痛い…」なんて泣き言はもちろんNG!歩きやすさだってコーデ選びの基準です♪

カーデひとつで印象チェンジ

カーディガンを今年っぽく活かすポイントはこの3つ!

「プロデューサー巻き」を卒業して、新定番にチャレンジ
太めトレンドデニムで脱コンサバ
チャンキーヒールで雰囲気アップ

去年のアイテムも今年っぽく着こなすことが「トレンドガール」への第一歩。

次回、今年っぽく着こなすアイテムは「ボトルネックカットソー」。
お楽しみに!(去年モノ最旬アップデート♪/ライター)(moeoohachi/イラスト)

(ハウコレ編集部)

関連記事