2016.09.28

あなたが「出会いから縁遠くなっている理由」がわかる心理テスト

Q.あなたは花を育てていましたが、枯れてしまいました。その理由は次のうちどれですか。

1.水をやり忘れた
2.病気にかかった
3.虫がついた
4.水をやり過ぎた

この心理テストでは、あなたが「出会いから縁遠くなっている理由」がわかります。花は育ち、きれいに咲くもの。深層心理において「愛情」を示します。また、花が枯れてしまうことは恋愛における失敗を表します。
つまり、花が枯れた理由から、あなたが恋愛から遠ざかってしまう理由がわかるのです。それではそれぞれ結果を見ていきましょう。

1.水をやり忘れた・・・マイペースさ

「水をやり忘れた」を選んだあなたが出会いから縁遠くなっている理由は、マイペースさ。普段から自分の都合ばかりを優先しがちなあなたは、デートよりも自分のスケジュールを大切にしているところがありそうです。
そもそも周囲からは「恋愛に興味がない」と思われているかもしれません。たまには人と行動を合わせてみてはいかがでしょうか。

2.病気にかかった・・・ネガティブ思考

「病気にかかった」を選んだあなたが出会いから縁遠くなっている理由は、ネガティブ思考。自分自身に自信がなく、異性にネガティブな反応をしてしまうところがあります。
初めて会った異性に「モテないんで」なんて自己紹介をしていませんか。まずは胸を張ってみましょう。姿勢を変えるという動作が、ポジティブスイッチを入りやすくしてくれますよ。

3.虫がついた・・・減点方式

「虫がついた」を選んだあなたが出会いから縁遠くなっている理由は、減点方式。気になる異性と出会っても欠点ばかりに目を向けて、いつも低評価をつけがちなあなた。気が付いたら理想ばかりが高くなって、恋人がいない歴を着々と重ねていた…なんてこともありそうです。
まずは「友だちを増やす」と思って異性と接してみましょう。人を受け入れる態度が出会いを引き寄せますよ。

4.水をやり過ぎた・・・過干渉

「水をやり過ぎた」を選んだあなたが出会いから縁遠くなっている理由は、過干渉。好きになると相手の言動に振り回されてしまうところがあります。相手から返事が来ないと催促メールを連続で送って、引かれてしまうことも。
相手の反応について楽観的な予想と悲観的な予想の両方を想定してみましょう。両極端を想定することで、落ち着いた対応ができるでしょう。

おわりに

あなたの診断結果はいかがだったでしょうか。恋人がいない時期が続くと、みるみるど出会いから縁遠くなってしまいます。そんな時はリハビリも兼ねて、まず友だちを増やすつもりで出会いの場所に出かけてみましょう。気楽さが出会いを結び付けてくれることもありますよ。(藤間丈司/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事