2016.09.28

「いい男いない?」「いな~い」男子を紹介してもらえない女子の特徴

恋がしたくても出会いに恵まれず、友達に泣きついて紹介してもらおうと思ったことはありませんか?紹介による出会いは友達が恋のキューピッドになってくれることも多く、相性さえ合えばトントン拍子で進展していくことが多いものです。

しかし、どの友達に頼んでも男子を紹介してもらえない!というあなたは、友達からすれば男子を紹介しづらい要素を持っているのかも。
では、男子の知り合いや友達を紹介したくないと思う女子はどんな特徴があるのでしょうか? 

1.理想が高い

「理想の彼氏像がハイレベルすぎる女友達には男を紹介したくない。理想が高すぎて俺の知り合いの中じゃそんな条件のいい人いないよ」(25歳/男性/広告)

彼氏は欲しいけど、譲れない条件がある!という人は多いものです。しかし、男子を紹介してもらいたいなら彼氏に求める条件や理想像を公言するのは控えるべき。

せっかく紹介しても、理想と違うと言われてしまっては紹介した友達も悲しいですよね。とはいっても、まったくタイプではない相手を紹介されるのも考え物。「自分より身長が高い人」など、譲れない条件を低めのハードルで提示するようにしましょう。

2.不幸な恋愛ばかりしている

「浮気されたりセカンドになったりして不幸な恋愛をしている子は幸せになってほしいとは思う。でも、紹介した男子をダメンズにされたらと思うと不安で紹介できません」(22歳/女性/大学生)

恋をするとカレの不祥事で不幸な結末を迎えてしまう人は、もしかしたらダメンズメーカーかもしれません。 
紹介してくれた友達にとって紹介相手は大切な友達や知り合い。友達は大切な人をあなたの手によってダメンズにされてしまうことを恐れているのです。

不幸な恋愛経験ばかりでもそれを自慢するのではなく、恋愛に対して前向きな姿勢でいられるようにしましょうね。

3.好きな人ができやすい

「好きな人がすぐできるなら紹介してもらう必要ないでしょ?友達からの紹介は、自分の力だけじゃ恋できない奥手な人か、出会いがない人が使う手段だと思います」(24歳/女性/事務)

常に恋をしている人はあまり男子を紹介したくないと思われてしまうよう。なぜなら、「本気で彼氏が欲しいわけじゃないのかも」と思われてしまうからです。

片思いでしか味わえないようなドキドキは確かに味わっていて楽しいものですが、本当に彼氏が欲しいのなら手あたり次第の恋は卒業しましょう。彼氏づくりへの本気度が伝われば、友達もあなたに紹介の話を持ってきてくれるハズですよ!

4.進んで恋活をしていない

「合コンや気の乗らない遊びには参加せず、自分から恋をしようとしていない子には紹介しない。他人頼みの恋は長続きしないよ」(21歳/男性/大学生)

友達からの紹介で芽生えた恋は発展しやすいですが、それに頼りっきりな姿勢はNG。他人任せで自分から出会いを探しにいかず、自分磨きをもサボっている人に男子を紹介してくれる人はいません。

恋に一生懸命な姿は、友達の心を動かします。友達がイチオシする男子を紹介してもらえるよう、常に恋する努力は怠らないようにしましょうね!

おわりに

いかがでしたか?
友達は、あなたにも紹介する男子にも幸せになってほしいという思いから相手を紹介してくれるのです。
これらのことに注意しながら少しずつ行動や言動を変えていき、友達に素敵な男子を紹介してもらえるようがんばりましょう!(桃花/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事