2016.10.01

うまく受け止めて!デート中に男性が彼女に示す好意・4つ

好きな人とのデートって、ついドキドキしちゃいますよね。おそらく、こうした緊張って男性も同じだと思います。

そんなドキドキの最中でも、男性は「女性をリードしてデートを盛り上げたい!」という意欲が強いもの。こうした男心を理解していれば、彼の好意を上手に受けて、よりデートを盛り上げることができるかも。今回は男性がデート中、彼女にしたがっていることをリサーチ。女子が踏まえておきたいことをまとめてみました。

1.スマートに奢る

「食事代をいかにスマートに払えるか。少しでも『ああ、この人、素敵だなあ』って思われたいから、気を付けています」(23歳/男性/大学院生)

食事代は彼に奢ってもらうと、「大事にされている」「異性として見られている」と感じられてつい嬉しくなってしまいますよね。デキる男性はそれを理解していて、オシャレなお店に女の子を連れていって「何でも好きなモノを頼みなよ」と、女性が喜ぶようなエスコートをしたがるのです。
なので、デート中は男性のリードに身を任せながら、とにかく彼との会話や料理を楽しんで。会計時、彼が食事代を払ってくれるそぶりを見せても、奢られて当然といった態度は止めましょう。「○○君、お金……」「ごめん、払ってもらっちゃって」と謙虚に言えると、男性は「彼女に感謝されている!」と満足してくれますよ。

2.「好き」と伝える

「すっげー緊張していて雰囲気がチグハグでも、彼女が好きってアピールはしたいから、服の裾を引っ張って呼び止めちゃったりする」(25歳/男性/販売)

デートでは、相手に遠慮してしまったり、緊張したりで思うようなことが口にできず、もどかしい気持ちになることもあるでしょう。それでも、「好き」という気持ちを伝えるのは男性にとって大切なことのようです。
彼がデート中、頑張ってあなたに思いを伝えようとしていたら、「私も大好きだよ!緊張しないで(笑)」などと想いを受け止めていることが伝わるひと言をかけましょう。
きっと彼も「想いが伝わった!」と喜んでくれるはず。

3.笑顔にさせる

「デートがどう盛り上がるのかって、大事ですよね。楽しければ、次のデートに繋がるだろうし。だから、なるべく会話が弾みやすいデートプランを立てたいです」(24歳/男性/会社員)

彼とふたりっきりのデートの時間。できることならふたりで楽しくおしゃべりしたいですし、彼だってあなたをもっと笑顔にさせたいと考えているもの。

デート中に彼がおしゃべりを盛り上げようとしてくれているなら、積極的に笑顔で会話に乗って、「面白い!」と好意的な感想を伝えましょう。彼は「自分が彼女を笑わせた」と満足感を感じるはずですよ。

4.ずっと顔を見ていたい

「ルックスが好みの子なら、ずっと相手の顔を見ていたいと思う」(21歳/男性/大学生)

好きな人の顔なら、ずっと見てみたいと思いますよね。
顔色って何かと人の心情を表しているもの。あなたの顔をじっと見つめることで、彼女がいまどう感じているのか判断しているみたいです。

彼からじっと見つめられると思わずドキドキしてしまうと思いますが、笑顔で返すのが良いでしょう。そうすると、あなたの「楽しい」「大好き」といったポジティブな感情が自然と伝わるはず。彼があなたの気持ちを感じさせれば、デートにもより充実感を感じてくれますよ。

おわりに

いかがでしたか。デート中の男性心理を理解しながら、少しでも彼とのデートが盛り上がるといいですよね。(柚木深つばさ/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事