2016.10.04

メッセージを見逃すな!脈あり男子からのLINEの特徴・4選

好きな人とLINEを交換して、連絡をとったりしてはいるけれどイマイチ彼の本心がわからない、なんてことありませんか?

けっこう頻繁に来るLINEにソワソワしたり、逆に既読スルーされて落ち込んだり…。
今回は男子が気になる子にはどんなLINEを送っているのか、その内容を見てみましょう。

1.既読スルーはまずない

「気になる相手だったら既読スルーはまずしないですね。よく、返事を遅くしてじらせとか聞くけど、気になる子にそんな姑息なかけひきはしません。逆に『早く返さないと!』と焦ります」(23歳/大学生)

「いろんな人とやりとりしているときとか、忙しかったりして既読スルーしちゃうことはあるけど、さすがに気になる子には返します。どんなに忙しくてもスタンプを送ったりはする」(22歳/大学生)

既読でそのままになっていたとしても、気になる子には遅くても翌日には返事をするという男性の声がとても多かったです。どうでもよい内容を送っていても、すごく忙しい状況下でも、スタンプなどを使ってマメに返信をしてくれたりする場合、彼はあなたに脈ありなのかもしれません。

2.写真や動画を送ってくれる

「食べたものや面白い動画とかを好きな人には送ります。そこから会話がつながるし、自分のこともわかってもらえる気がするから。緊張しますけどね。笑」(25歳/メーカー)

「ちょっと手間がかかることも、好きな人にだったら積極的にしますね。LINEはテンポよく会話もできるからその辺が便利なので」(27歳/出版社)

好きな人にはひと手間加えたLINEを送りたい!というのが男性の気持ちのようです。「おいしそうなラーメン屋があったよ!」とか「変な看板があった!」とかそこからきっかけを作って会話をふくらましたり、お互いのことをわかりあったりと男子も気になる人には積極的にLINEを活用しているようです。

3.ツッコミ待ちやくだらないやりとり

「テンポよく会話ができるのは、LINEのいいところなので、あえてツッコミ待ちの内容を送ったりしてます。それに女の子がのってきてくれるとそこから会話が続いて嬉しいので」(27歳/公務員)

「本当に気になる子にしかどうでもいい話はしない。あとは業務連絡的な。気になる子だったらずっと会話が続いても苦じゃないから」(25歳/法律)

メールと違ってテンポよくどんどん会話できちゃうLINEだからこそ、くだらない内容や雑談などは本当に話したい子にしか送らないようです気になる相手からちょっとしたメッセージが送られてきたら、すかさず反応して会話をどんどんふくらましちゃいましょう!

4.スタンプや絵文字がちゃんとついている

「スタンプは送る相手によって使い分けています。気になる子にはちゃんとスタンプや絵文字もつけます。変なスタンプに笑ってくれたり、面白いスタンプだね~と言ってくれるとうれしいです」(26歳/IT)

「スタンプがないとどうしても、連絡っぽくなってしまうし、せっかくなので気になる子にはスタンプを送ります」(24歳/マスコミ)

いまや数え切れない種類のスタンプが出てきているなかで、気になる子にはどんなスタンプを送ればよいか男子もちゃんと考えています。女性を盛り上げるために、可愛いスタンプや絵文字で画面を華やかにしようとしているんですよ。
「わたしもそのキャラクター好き!」とスタンプにコメントをしつつ盛り上がれば、さらに彼との距離を縮められますよ。

おわりに

いかがでしたか?脈あり・脈なしのサインがわかりやすいLINE。スタンプや写真・動画を使ってテンポよくやりとりができる分、何気なく始めたLINEのやり取りが恋に発展!なんてこともあるはずです。LINEを積極的に使って気になるあの人との距離をどんどん縮めちゃいましょう!(夏目英実/ライター)

(ハウコレ編集部)
(島村遥/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事