2016.10.06

「元カレ引きずり女子」必見!あなたが次の恋愛にいけない理由5選

別れた彼が忘れられず鬱々と過ごす日々…。
彼氏は欲しいのになかなか新しい恋に踏み出せないという女子、いるのではないでしょうか。

今回はそんな引きずり女子が次の恋愛にいけない理由をご紹介します。

・過去を美化している

「付き合ってたときはイイことばっかだったわけじゃないじゃん。実際、別れちゃったくらいなんだしさ。でも、過去になるとなぜか思い出を美化しちゃって『あんな素敵な恋、一生できない!』みたいに思っちゃうんだよね。だからまずは冷静になってその勘違いをリセットすべき。特別な恋だったわけじゃないと思えれば自然と次にいけるよ。」(28歳/主婦)

そう、いつか出会う運命の相手とは切っても切れない縁で結ばれています。
離れてしまう相手とは縁がなかったということです。思い出を美化して後悔するより、未来に目を向けましょう。

・プライドが高い

「プライドが高い系女子も意外と引きずるんだよね。『モテる私がフラれるなんて!』って現実を受け入れられないまま、時がどんどん過ぎていくみたいな。きちんと自分が失恋したことを受け入れないと、いつまで経っても新しい恋にいけないよ!」(21歳/学生)

モテ女が陥るこのパターン。フラれたことがなかったり、彼に追われまくってたとなると、フラれたという現実を受け入れられず大きな衝撃を受けてしまうんですよね。
“そんなはずじゃ…”と思う気持ちは分かりますが、そこから抜け出さないと新たな恋は巡ってきません。まずは現実を受け止めましょう。

・「男なんてどれも同じ」と決めつけている

「前の恋愛で傷つきすぎると男性不信になって、『どうせ男なんて…。』って思っちゃうんだよね。気持ちは分かるけど、それはNG。男子を一括りにしちゃったら、新しい好きな人なんてできないよ!」(25歳/アパレル)

女性だってイイ人もそうじゃない人も色々でしょ。男性も同じです。
たまたま元カレが違っただけで、あなたを幸せにしてくれる素敵な男性は必ずいます。
諦めないで、前向きに探しましょう!

・周りを元カレと比べてしまう

「元カレの方がカッコイイ。元カレの方が優しかった。元カレの方が奢ってくれた。…etc。周りを元カレとばかり比べてる人はいつまで経っても新しい恋にいけないよ。ちゃんと新しく出会った人を見なくっちゃだよ!」(20歳/学生)

元カレの亡霊に取りつかれちゃってますね…。出会う人出会う人を元カレと比べて減点ばかりしていると、新しい人の良さに気付けなくなってしまいます。元カレ眼鏡を通してみるのでなく、その人自身を真っ直ぐに見て判断するようにしましょうね。

・「恋」以外の予定でいっぱい

「失恋のショックを紛らわせるために、仕事とか趣味とかに没頭する子っているけど、没頭し過ぎて恋愛から遠のいちゃうと、なかなか彼氏できなくなっちゃうよ!干物女になったら、婚期逃しちゃう!オシャレして合コン行くくらいの余裕を持つのがイイと思う。」(26歳/美容師)

忙しくすることで、失恋の傷を癒すことはできますが、恋と無縁の予定ばかり入れているとなかなかイイ出会いが巡ってこなくなってしまいます。ちゃんとキュンキュンできる男性との予定も定期的にいれるとよいでしょう。

最後に

本気で好きだった人を忘れるのは難しいですよね。分かります。
でも、いつまでも過去にすがっても幸せはやってきません。
無理に想いを断ち切る必要はありませんが、どうか視野を広く持って元カレ以外にも目を向けてください。きっとそのうち新しい恋が巡ってきますよ!(城山ちょこ/ライター)

(ハウコレ編集部)
(黒田真友香/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事