2016.10.08

遊べればOK!本気恋愛NGなチャランポラン男子の特徴6つ

あなたは今の彼と一緒にいて幸せですか?
愛を感じられず、辛い想いばかりしていませんか?
残念なことですが、世の中には本気恋愛を嫌う最低男がいるものなのです。

今回は女子を不幸にするチャランポラン男子の特徴をまとめてみました。
あなたの彼は大丈夫?チェックしてみましょう。

・お互いの友達に会うのを嫌がる

「チャランポラン男子は共通の知人を作るのを嫌がるよ!そこから数々の悪事がバレるのを懸念してるんだと思う。付き合ってしばらく経つのに、彼の友達を1人も知らないなら、かなり怪しいと思うよ。」(26歳/旅行)

本気恋愛を嫌うチャランポラン男子は周りを固められるのを極度に嫌います。
長く一緒にいても彼の友人関係が見えてこない、自分の友達に紹介しようとすると嫌がるなどであれば、彼にとってそのお付き合いは真剣でないのかもしれません。

・真剣な話を嫌う

「軽くて内容のない話ばかりで、真剣な話題を嫌う人はチャランポラン男子だと思う。
中でも一番嫌がられる質問は『私達の関係って?』だよ。これを言って、はぐらかすようなら最低男決定!」(20歳/学生)

聞いてしまったら放っておけない、責任が発生するような真剣な話を嫌うのも彼らの特徴。
その場を楽しみたいだけで本気で彼女を幸せにしたい訳ではないので、重い話題はNGなんです。ふたりの関係や相談事などから逃げるようであればチャランポラン男子である可能性が激高です!

・会ってないときは基本放置

「会ってるときは優しいけど、会ってないときはほとんど連絡取れないみたいな人は怪しいと思う。普通、ちゃんと付き合ってる自覚があったら忙しくても定期的に連絡取るから。自分の暇なときだけ呼び出してくるような人には注意だよ!」(24歳/損保)

一緒に居る時に楽しめればあとはどうでもいい!というのなら、それは都合の良い関係。
愛があれば離れてるときだって、相手のことが気になるものです。
こちらからの連絡にはほとんど応えてくれないという彼は真実の愛を持ち合わせてるとは言えなさそうです…。

・イベント時に会えない

「誕生日とかクリスマスとかの特別な日に会えないっていうなら、あなたは本命じゃないんだと思う。普通、ちょっとの時間でも大切な日は恋人と過ごしたいもん!そういう日を避けるのは遊び相手としてしか考えられてない証拠だよ。」(26歳/航空)

 “彼女面されたくない” 、“プレゼントをあげる程好きじゃない”という理由で特別な日に会わないというチャランポラン男子。
時に抜けられない用事で会えないこともあると思いますが、毎回会えないとなると彼はあなたを本命と見ていない可能性が高そうです…。「愛してる」の言葉に騙されちゃダメですよ!

・長時間のデートはしない

「いつも細切れ時間ばっか。休日にゆっくりデートしてくれないっていう人は十中八九、チャランポラン男子。本当に愛してたら長く一緒にいたくなるでしょ。関係をとりあえず繋げておけばイイやみたいな雰囲気を出されてたら、2番手だと思うよ。」(19歳/学生)

とりあえず、都合良く使えるように、ちょいちょい会っておくというのもチャランポラン男子の手口のようです。
あなたのために1日空けてくれないような人なら深入りするのは避けた方が賢明でしょう。

・「俺、付き合うの向いてないから」と開き直る

「本気恋愛をする気がない人って『俺、付き合うの向いてないから!』とか『俺に本気にならないでね!』って平気で言うよね。本気で恋する女子を面倒臭いと思ってるんだろうね…。怖いわ!」(22歳/学生)

これは分かりやす過ぎるチャランポランぶりですね。ここまで開き直った発言ができるのは、あなたのことをどうでも良いと思っている証拠。そんな人を愛したって幸せは訪れません。逃げるが勝ちですよ!

最後に

いくらこちらが献身的な愛を注いでも、全く無意味な相手。
それは本気恋愛に興味のないチャランポラン男子。そんな人と関わると、身も心もボロボロになってしまいます。

好きになりかけても、深入りする前にどうぞ全速力で逃げてください!(城山ちょこ/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事