2016.10.08

「会いたいな…」あなたの彼がふと元カノを恋しく感じる瞬間

何気ない瞬間に、ふと元カレのことを思い出してしまうときも、たまにはあるものですよね。
同じように、男性もちょっとしたときに、元カノを思い出してしまうことがあるようです。

もしかしたら、あなたの彼もつい元カノに思いを巡らしている瞬間もあるのかも。
そこで今回は、男子がふと「元カノ」を恋しく感じてしまう瞬間を紹介します。

1.「SNS」で見つけてしまったとき

「たまたまSNSで発見してしまい、なんだか急に思い出がよみがえっちゃいました」(28歳/IT)

「SNSで近況を知っちゃったときは、ちょっと会いたい気持ちにもなっちゃいました」(30歳/飲食)

SNSで元カノを発見したり、つながってしまったりすることで、昔を思い出してしまう。

それだけで終わればいいですが、久しぶりに「会いたい」という気持ちが芽生えてしまったら、かつての想いに火がつきかねません。
彼氏が急にSNSに夢中になり出したりしたら、ちょっと注意した方がいいかも。

2.元カノが「住んでいた駅」に来たとき

「付き合っていたときに元カノが住んでいた駅に来ると、色々と思い出しちゃいますね」(28歳/営業)

「元カノの最寄り駅に仕事で行ったときは、ちょっとドキドキしちゃいました」(29歳/出版)

ふたりで行った旅先やデートスポットなど、「場所」によって元カノを思い出すことも多いです。
中でも、一番強く思い出がよみがえってくるのが、付き合っていた当時に元カノが住んでいた駅に降り立ったとき。

ふたりで一緒に過ごした街ですから、ノスタルジックな気分にもなっちゃうことでしょう。
「もしかしたら元カノとバッタリと会ってしまうかも」なんて、男性はドキドキしているかも。

3.「今の彼女」に不満があるとき

「彼女とうまくいっていないときって、元カノを思い出しちゃうことがありますね」(31歳/商社)

「恋愛がうまくいかないと、『あの子は良かったなぁ』なんて考えちゃいますね」(27歳/金融)

今の彼女に不満を感じたとき、男性はふと元カノと比べてしまいがち。
不満を持った状態での比較ですし、過去の思い出は美化されやすいので、元カノを恋しく思ってしまう瞬間でもあるでしょう。

ただ、それは不満や怒りで冷静さを欠いた状態での考えなので、落ち着いたらそんな思いもなくなるはず。
ケンカをして腹が立っても、あまり追い詰めすぎずに、多少は放置することも大事でしょう。

4.「当時の曲」が流れてきたとき

「一緒に聴いていた曲が街で流れてきたりすると、ちょっとだけキュンとしちゃいます」(28歳/WEBデザイナー)

「付き合っていたときによく聴いていた音楽は、思い出をよみがえらせますね」(26歳/インストラクター)

昔の恋人を思い出す、一番の典型パターンがこれ!
付き合っていた頃に聴いていた曲を耳にすると、条件反射的に当時の思い出がよみがえってしまうもの。

古い曲を聴きながら、彼がひとりで感傷に浸っているようであれば、元カノを思い出してしまっている可能性も高いかもしれません。

おわりに

男性は女性よりも、過去の恋愛を引きずりやすい傾向にあります。女性のようにスパッと断ち切れない人も多いので、彼氏があやしい行動をしているときは、「元カノ」の存在もチェックしてみた方がいいかもしれませんよ。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)
(藤田富/モデル)
(泉三郎/カメラマン)

関連記事