2016.10.09

マジでうざいわー!男子が「うっとうしい」と感じる彼女の行動

彼氏にうっとうしいと感じさせるような行動を取りすぎると、次第に一緒にいることも嫌がられてしまいます。

そのままでは別れに向かって突き進んでいって、ふたりの距離はどんどん離れていってしまうでしょう。

そこで今回は、男子が「うっとうしい」と感じている彼女の行動を紹介します。

1.「電話の相手」を探ってくる

「電話をし終わった後に、必ず『誰から?』と聞かれると、嫌な気持ちになりますね」(27歳/IT)

「電話とかLINEの相手をしつこく詮索されると、本気で別れたくなっちゃうかも」(29歳/広報)

彼氏が電話やLINEをしている相手は気になって当然ですよね。
その気持ちはわかりますが、だからといって、探りを入れてばかりいたら、男性からするとうっとうしいだけ。

信頼されていないようで悲しいですし、束縛されている気分にもなるので、はっきり言って最悪な状態でしょう。
いくら恋人同士でも、プライバシーは守るようにしましょうね。

2.「タグ付け」しまくる

「デートに行く度にタグ付けしてSNSに投稿されまくると、うんざりしちゃいますね」(27歳/マスコミ)

「勝手にタグ付けしてアップするのだけは、お願いだから勘弁してほしいですね」(26歳/イベント関係)

そもそもデート中に、SNSの投稿に夢中になっているのも、彼氏にとってはいい気分ではないでしょう。
さらに、自分が勝手にタグ付けされて投稿されまくっていたら、「いい加減にしてくれよ」という気持ちにもなるもの。

デートはふたりで楽しむものなので、いちいちその様子を公開されていたら、気分も冷めちゃいますよ。

3.遊んでいるときに「LINE攻撃」をしてくる

「友達と遊んでいるときに、どうでもいいLINEを送って来ないでほしい」(31歳/人事)

「遊んでいるのを知ってて、LINEで邪魔してくるのは、嫌がらせにしか思えない」(27歳/アパレル)

いくら恋人と言えど、お互いに自分の時間を持つことは大事。
常にずっと一緒にいたら、飽きやマンネリもすぐに訪れてしまうでしょう。

ですから、ひとりの時間を満喫しているときに、LINEがたくさん送られてきたら、かなりうっとうしく感じてしまいます。
彼氏が友達と遊んでいるときなどは、緊急な要件でもない限り、LINEを連投するのはNG。
たまには、自由に遊ばせてあげるのも、愛情のひとつですよ。

4.すぐに「別れ話」を切り出す

「ケンカする度に別れを持ち出してくるのは、ちょっと卑怯に感じてしまいますね」(29歳/WEBデザイナー)

「別れる気もないのに、別れをチラつかせてくるのは、本当にうっとうしいですね」(26歳/金融)

何かあるとすぐに「別れ」を切り出す女性って、けっこういますよね。
でも、何度もそんなことをされたら、男性からすると本気でうっとうしいもの。
彼氏の方こそ本当に「別れ」を考えちゃう瞬間かもしれません。

「別れ話」を持ち出すことで、彼氏が折れてくれると考えての発言かもしれませんが、本当にそのまま別れ話が進んでいってしまうこともあるので、あまり不用意に使うべきものではないですよ。

おわりに

「うっとうしい」という感情は、積み重なっていくと、本気で嫌な気持ちになってしまいます。そうなってしまったら、もう後戻りもできなくなってしまうので、早めに改善するように心がけましょうね。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)
(藤田富/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事