2016.10.13

初デートで幻滅!たった1回のデートで嫌われる女子の言動・4選

初デートってお互いの性格やしぐさを慎重に見ているものですよね。そのためどんなに些細なことでも、彼の目にはマイナスに映ってしまうことがあります。
そこで今回は「二度と会いたくないと思われてしまう初デートでの言動」について20代男性にリサーチしてみました。

1.デート前から歯に何かはさまっている

「『ごめん、待った?』と現れた彼女の歯には青のりがついていた…。『家で歯を磨いてこなかったの?それとも待ち合わせの前にたこ焼きでも食べてたの?』なんてはじめて会ったのに聞けないし、彼女が笑うたびにギョッとしてしまいました…。」(21歳/大学生)

デート中に食事をしていて…というのならまだしも、初っ端から歯に何かつけてきていたら男性もビックリしてしまいます。特に初デートでは「歯に何かついてるよ?」と指摘しづらいもの。彼と待ち合わせている最寄り駅についたら、もう一度自分の顔を鏡でチェックしましょう!

2.自分の話しかしない

「俺のしゃべる隙なんて絶対に与えないほどのマシンガントークをしてきた女性がいた。聞いているだけで疲れるし、もう会うのはこりごりだと思っちゃいました。」(24歳/教育)

初デートで緊張してしまい、ひたすら自分の話をしてしまった…という女性はいませんか?お互いのことをよく知るためにも、まずは彼に質問を投げかけてみましょう。また仕事のグチや元カレ話を延々とするのは絶対にNGです。「この子って文句ばっかり言ってるんだな…」と男性に思われてしまいますよ。

3.デート中スマホをいじっている

「ご飯を食べている途中なのにずっとスマホをいじっていた。マナーが悪いし、人の話をちゃんと聞いていない感じがすごく嫌でした。」(20歳/大学生)

彼そっちのけでずっとスマホをいじっているのは、裏を返せば「あなたと一緒にいるのはつまらない」と言っているようなもの。それに「誰と連絡とってるの?」「ほかに男がいるのかな?」と彼に思われてしまうかも。せっかく念願の初デートができたのですから、スマホはバッグの中にしまっておくようにしましょう。

4.食べかたが汚い

「クチャクチャ音を立てながら食べる子は、どんなに可愛くてもムリ!」(26歳/営業)

「初デートで和食を食べに行ったんだけど、彼女の箸の持ちかたがいわゆる『にぎり箸』だったんだよね。いままでそんな箸の持ちかたをしている人を見たことがなかったので衝撃的でした。」(27歳/メーカー)

初デートでは食事に行くという人も多いはず。そこでクチャクチャ音を立てて食べたり、変な箸の持ちかたをしてしまうと、彼もドン引きしてしまいます。食べかたはいつものクセが出てしまうので、日ごろから気をつけておきましょう。

おわりに

初デートでは「またこの子と会いたいな」と思ってもらうことが何よりも大切です。
次のデートにつなげるためにも、普段の何気ない行動をもう一度見つめなおしてみる必要があるかもしれませんね。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)
(新部宏美/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事