2016.10.15

モテないわけがない!男性を引きつける「色気ある女性」の特徴

「色気ある女性」というのは、ただ単にルックスやスタイルが良いということではありません。もっと内面からにじみ出る雰囲気や立ち居振る舞いなどが深く関係しているのです。
つまりは、容姿に自信のないあなたでも、色気を身に着けることは可能なんですよ。

では、色気ある女性とは、どのような特徴を持っているのでしょうか。

1.上品な雰囲気がある

立っていても歩いていても、なにかをしているときにも常にどこか上品な雰囲気をかもしだしている。そんな女性には色気があります。

笑うときやはしゃぐときなどでも、大口を開けてかん高い声を出す女性よりは、落ち着いてその場の空気を楽しんで微笑んでいる女性の方が色気あるように思えるものです。

また、色気を出そうと思って露出の高い服装をする人もいますが、下品な印象を与えてしまって品のある色気からは遠ざかってしまいます。安易な考えをせずに、まずは所作の上品さを身に着けていきましょう。

2.どこかに隙がある

品がある女性といえば完璧に美しさを保って服装にもまったく乱れがなく、くだけた会話もしなさそうなイメージを持ちがちですが、ガチガチに完璧な女性は色気ある女性には見えません。
品がある中にもどこか親しみやすい隙を持っていることが色気ある女性の特徴といえるでしょう。

たとえば、会話の中でときどきユーモアを盛り込んだり自分たちと同じような世間話で盛り上がれたりする感覚も大切です。またときには失敗も見せて、親しみやすさを小出しにしている女性は色気を感じさせられますよ。

3.プライベートがわかりにくい

色気とはなにかといえば、そのひとつとしてミステリアスな一面があることも挙げられます。普段なにをしているのかわからない、生活感があまり感じられないといった不思議な印象を持っている女性には色気があるものです。

ただし、本当にまったくその人となりが見えない人は前述したように隙がなく固いイメージを持たれます。
自分からプライベートの話は特にしないけれど、会話の流れでふと日常的なことをチラ見せするような女性は、男性に「もっと知りたい」と思わせることができますよ。

4.ゆとりを持っている

立ち居振る舞いがいつもあわただしく見える女性からはあまり色気を感じられません。仕事をするにしても話すにしても、どこかゆとりを持って落ち着いた雰囲気を持つようにしましょう。

あせりを感じさせない女性は精神的にも自立している印象を与えますし、周りの人を安心させる力があります。接していると安らかな気持ちになれる女性には優しく包み込んでくれる包容力を感じ、男性も惹かれていくのです。大きな心を持った女性には素敵な色気があります。

色気ある人とは余裕のある人

これまで色気ある女性の特徴を挙げましたが、共通するところはいずれも余裕を持っている女性であるといえます。気張りすぎず気を抜きすぎずに余裕を見せれば色気もアップするかもしれません。(なな/ライター)

(ハウコレ編集部)
(山田彩乃/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事