2016.10.18

「家で」が意外と盛り上がる!カレとハロウィンを楽しむ方法・4選

街中にカボチャやコウモリの装飾が増え、ハロウィンムードが増してきましたね。秋を盛り上げる一大イベントとなったハロウィンですが、クリスマスやバレンタインに比べるとイマイチ恋愛色が強くありません。

しかし、ハロウィンだってカレと一緒に盛り上がりたいですよね。それに、イベントをうまく活用できるカップルはマンネリになりにくく、長続きしやすいんですよ!

そこで今回はハロウィンをカレと全力で楽しむ方法をリサーチしてきました。ハロウィンの計画を立て始めたみなさん、必見です!

1.仮装をして繁華街へ繰り出す

「カレと仮装をして出かけると街中のハロウィンムードでハイテンションになれるから、ふたりで歩くだけでも楽しい!」(21歳/女性/フリーター)

元は秋の収穫を祝い、悪霊を追い出すお祭りであったハロウィンですが、現在ではその宗教色は薄れ仮装をしてお菓子をねだるお祭りのように扱われていますね。

お祭りはお祭りらしく騒いで楽しみたい!というアクティブなカップルは、ぜひふたりで仮装をして出かけてみてはいかがでしょうか?ユニークな仮装をした人や芸能人を見かければ、ふたりで盛り上がれること間違いナシですよ! 

2.ハロウィングルメを手作り

「彼女がハロウィンにかぼちゃに入ったグラタンや、パイを作ってくれたんです。食欲の秋も堪能できて楽しかった」(25歳/男性/小売り)

カレに女子力アピールをするなら、ハロウィンをイメージした手料理でカレをもてなしてあげちゃいましょう!ハロウィンのジャックランタンを連想するかぼちゃを使ってもいいですし、コウモリや魔女の帽子などをかたどったものでもよさそうですね。

カレに「トリック・オア・トリート!」と言われてもいいように、スイーツの準備もお忘れなく。イタズラされたい方はわざとスイーツを用意しないのもアリかも!?

3.おうちでプチパーティ

「ハロウィンと言えばお菓子ってことで、大量にお菓子を買い込んで部屋を飾り付けして、彼女とプチパーティしました。ふたりだけでも案外盛り上がるのでオススメです」(21歳/男性/大学生)

人混みが苦手なカップルでも、ふたりで協力してハロウィンだけの特別な空間でパーティをしてみてはいかがでしょうか?電気を消してランプやロウソクを灯したり、雰囲気のある音楽をかければいつもの部屋もあっという間にパーティ会場になっちゃいます。

部屋を片付けるのが面倒…というカップルのみなさんは、いつもとは違ったレストランやホテルに足を運んで、パーティプランを楽しむのもオススメですよ!

4.ふたりだけで仮装

「仮装をしてみたいけど出歩くのはちょっと…と思っていたところ、カレが見たいと言うのでおうちでコスプレしました。外出せずにふたりで仮装するのも新鮮で面白かったです」(24歳/女性/食品)

いきなり外でド派手な仮装をしようと思っても、なかなか挑戦しにくいもの。しかも、仮装した彼女を人に見られたくないという男性もいます。

そこでオススメなのが、ふたりでお互いに着て欲しい仮装を選ぶという楽しみ方。カレに似合いそうな衣装を選ぶのは楽しいですし、あなたがカレ好みの衣装を着ればラブラブ感もアップするはず。ぜひカレに提案してみてはいかがでしょうか?

おわりに

みんなで騒ぐイメージが強いハロウィンですが、カレと楽しむハロウィンも捨てがたいですよね。
クリスマスまでイベントのない今だからこそ、カレとの思い出を増やすためには絶好のチャンス。今年のハロウィンは、ぜひカレを誘って盛り上がりましょう!(桃花/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事