2016.10.20

かわいいもキレイも!パーカーのおしゃれな着こなし方

きれいめファッションのはずしテクとしてでも、カジュアルファッションのメインとしてでも、パーカーってかなり使えるアイテム。女子ならば1枚は持っているのでは?
少し肌寒くなってきた今こそ、上手に着こなしたいですよね。そこで、パーカーをおしゃれに着こなすポイントをご紹介します。

☆デニムと組み合わせてボーイッシュなイメージに


出典:pinterest



スポーティでカジュアルな雰囲気がパーカーの魅力。ボーイッシュな気分を演出したいときに使うと絶妙にフィットするアイテムです。定番はデニムアイテムとのコーディネート。

シャツとジーンズにパーカーを合わせる辛口スタイルは、シンプルにキマります。パーカーの上からデニムジャケットを羽織るハンサムなスタイルも秋にはオススメです。

☆グレーパーカーは「カジュアルダウン」の定番

出典:pinterest


パーカーは、カラーもシルエットも豊富。合わせるアイテムによって選ぶ必要がありますが、まずはおさえておきたい定番カラーがグレー。パンツスタイルでもスカートスタイルでも使えて、色も合わせやすいのが特徴です。
ミモレ丈スカートに足元はパンプスというきれいめなスタイルも、グレーパーカーを投入すると程よくカジュアルダウン。
脱コンサバな、こなれ感あるかわいいコーデの完成です。グレーパーカー1枚で、キュートにもク-ルにも対応できる着回し力が魅力ですね。

☆パーカーはボーダーシャツとの相性が抜群

出典:pinterest


シンプルなパーカーを着るときは、インナーやボトムの柄にも気を配りたいところ。特に相性がいいのがボーダー。カジュアルだけど爽やかな、大人のファッションを楽しむことができます。ボーダースカートにしたり、ボトムは無地に、パーカーのインナーでボーダーシャツをチョイスするのもおすすめです。

☆大きめサイズでストリート風にアレンジ


出典:pinterest



コンパクトなシルエットのパーカーがカジュアル&きれいめに向いている一方で、ゆるめのパーカーはストリート風な着こなしにぴったり。少し大きめのサイズでダボ感を強調してみるといいでしょう。

気をつけなければいけないのは、体型まで大きく見えてしまいがちなこと。ですから、あえて素足が見えるようショートパンツやミニスカートを合わせるなど、コンパクトなボトムでバランスを意識したコーディネートをおすすめします。

☆パーカーは女子にはマストなアイテム

さまざまなスタイルに適応できて使い勝手のいいパーカーは女子のコーデにはマストなアイテムです。あなたのファッションにも取り入れてみることをおすすめします。(あんと/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事