2016.10.22

彼とのセックス盛り上げるために!女子が実践したい習慣・4つ

彼とのセックスを楽しむためには、日頃の心掛けも大事ですよね。たとえば運動する習慣を作ってスタイルをキープするとか。彼がドキッとするような下着を身に付けるとか。

セックスって見た目の問題はもちろん、精神的な問題にも大きく左右されるので、日頃から彼と夜の事情について話せる関係作りをどうできるかも、彼とのセックスを盛り上げる大事なポイントになってきそう。

そこで今回は、彼とのセックスをもっと盛り上げるために、女子が日頃から実践したい習慣をリサーチしてみました。

1.AVを見る

「いま、女性向けのAV動画とか、エッチなマンガとかネットで配信しているので、そういうのを見ながらちょっと勉強中です(笑)自分がどういうプレイが好きなのかわかると、彼とのセックスも盛り上がると思うので」(23歳/女性/販売)

いま、女性向けのアダルトメディアが盛んですよね。エッチなことに興味はあるけど、自分がどういうプレイに興味があるのかわからず楽しめていない…。

そんな女性は、AVを見ながら自分がどういうプレイに興奮するのか、自分の好みを勉強してみては。いつも同じようにエッチをしていては、マンネリ感が出てしまいます。

彼にこういうプレイをしてみたいとお願いしてみたり、彼がこのプレイでどう感じるのか探ってみたり。AVを見ながら、男女の体のことを勉強しておくと、行為中にだらけることなく、お互いに楽しめるのでは。

2.ひとりエッチをする

「彼女をオカズに何回もしちゃうことがある。彼女への好きがもっと高まるし、エッチの時間もすごい幸せに感じられるから。彼女も俺と同じようにしてくれていたら、嬉しいな、なんて」(21歳/男性/大学生)

ひとりエッチは、セックスの訓練なんて言われることも多いもの。ただ快感を得るためにするのではなく、自分がどういうやり方で感じるのか、どこを触られると気持ちいいのか、自分なりに興奮できるポイントを押さえておくと、彼とのエッチはもっと盛り上がるのでは。

体の相性がいいカップルだって、お互いがどう感じるのか聞き出しながら、上手な方法を話し合っているものですよ。
また、行為中に痛さを感じて楽しめない女性も、ひとりエッチで慣らしておくことで、もっと感じられる体になれるかもしれません。

3.裸で一日過ごしてみる

「『うわ、派手!』みたいな下着を付けるのもいいと思うんだけど、いっそのこと裸族で1日過ごした方が開放的な気分になれるし、自然とエッチな気持ちになれてエッチしたい気分になると思うからオススメ」(24歳/男性/IT)

男性ならまだしも、普段、裸で過ごす女性は少数派だと思います。だからこそ、たまの休日くらいは裸族生活にチャレンジしてみると、いけないことをしている気分が羞恥心を高めて、エッチにも乗り気になれるのでは。

反対に、裸族ですごすことで羞恥心が薄れていき、彼の前でも恥ずかしさが薄れてエッチをより素直に盛り上げられるようになるかもしれませんね。

4.自分の裸を体で見つめてみる

「お風呂から出た後、全身が映る鏡の前で、いろいろなポーズを取ります。彼の目から、『こんな風に私って映っているんだ~』って分かれば、行為中、彼の興奮を誘うヒントになるかと思って(笑)」(24歳/女性/サービス)

自分の裸を見ることって、スタイルをキープするうえでも大事ですよね。後ろから見た自分の体、腕を上げた自分の姿、どの角度から見たらキレイに見えるのか、ちょっと自分なりに研究してみて。

ベッドのうえで彼から見える自分を想像できると、つい彼も興奮しちゃうような反応ができるかも!?

おわりに

セックスはふたりで築き上げるもの。彼とのエッチが盛り上がるよう女子も普段から意識できると、彼とのセックスがもっと楽しくなるでしょう。(柚木深つばさ/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事