2016.10.21

あなたはどっち?「愛されカップル」「嫌われカップル」はココが違う!

「あのカップル、憧れちゃう。」と言われている愛されカップルと、「何あれ、あんなカップルにはなりたくないよね。」って言われちゃう嫌われカップル、あなたの周りにもいませんか?今回はその違いを分析しちゃいます。これを読んで目指せ、愛されカップル!

1.「場をわきまえた行動」ができるかどうか

どれだけふたりがラブラブだからと言っても、いつでもどこでもベタベタイチャイチャしているカップルは目のやり場に困ってしまうし、リアクションにも困っちゃう。当然、嫌われカップルへの道まっしぐらです。

それに引き換え愛されカップルは、公共の場ではイチャついたりはせず、周りの空気を乱したりしません。大勢での飲み会や遊びの場では、ふたりの世界を作ることなく友達との会話を楽しんだり、仲間の時間も大切にしているものです。

2.「ニコニコ」しているかどうか

ふたりでいても、いつもケンカばっかり。険悪な雰囲気で、周りの人間が気をつかっちゃう。こんなカップルが愛されカップルになれるはずがありません。そんなに嫌なら別れればいいのに、なんて思われているかも!

その点愛されカップルは、いつもニコニコ笑顔が絶えず、楽しそうなほんわかムードがただよっています。幸せそうな人のところに自然と人は集まってくるものですよ。周りから見ても微笑ましいカップルでいられるようにしましょう。

3.「仲の良さを見せびらかしている」かどうか

たとえば、お互いのことをふたりにしかわからないあだ名で呼び合ったり、みんなでいるのにふたりにしかわからない話題で盛り上がったり、SNSに頻繁にのろけたり。ふたりの世界を作って、それを見せびらかしてしまっているカップルは、周りから敬遠される嫌われカップルになってしまいがちです。

愛されカップルは決してイチャイチャっぷりを周りに見せつけたりはしないもの。仲の良さは自分たちでアピールするものではありません。自然と周囲に感じ取ってもらうものだと言う事をお忘れなく!

4.「礼儀をわきまえている」かどうか

たとえば、レストランやカフェでふたりそろって店員に「ごちそうさまでした。」「ありがとうございました。」などとあいさつやお礼を言っているか、列に並んでいる時にだらしない態度をしていないかなど。

愛されカップルは、当たり前の礼儀をわきまえ、常識的な行動をとることができます。それに引きかえ嫌われカップルは店員に横柄な態度をとったり、割り込みをしたり、顰蹙(ひんしゅく)を買うような行動をしてしまいがち。当たり前のことを当たり前にできることが基本です!

愛されカップルになりましょう

この記事を読んで少なからずギクッとした方もいるかも知れません。愛しあうことは素敵なことです。どうせなら、彼氏彼女にだけでなく、周りにも愛されるカップルを目指しましょう。(パル吉/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事