2016.10.21

彼氏がほしい!モテ女になるために身につけたいアレコレ・4選

「彼氏がほしいけれど、なかなかうまくいかない…」
こんなお悩みを抱えている女性はいませんか?
特に周囲のラブラブカップルを見ていると、ますます「彼氏がほしいなぁ…」という気持ちがわいてきてしまいますよね。

そこで今回は「彼氏を作るために身につけたいアレコレ」について20代男女にリサーチしてみました。

1.メイクの技術

「やりすぎている子は苦手だけど、スッピンより化粧をしている子のほうが好きですね。何だか華やかに見えますし。」(25歳/男性/IT)

「もともと肌とかがキレイな子だったんだけど、メイクを始めたとたんすごくあか抜けてモテだした友達がいます。やっぱりメイクの力ってすごいなって思いました。」(20歳/女性/大学生)

やはりまずはルックスから相手を好きになるという人は多いもの。自分を可愛く見せるためのメイクをすることは、何も悪いことではありません。メイクは女子の特権でもあるので、色々と研究してみるのも楽しいかもしれませんね!

2.料理の腕前

「料理ができる女性はそれだけで魅力的に見える。味ももちろん大切だけど、付き合う前とかって『俺のために料理を作ってくれた』ということが嬉しいんだよね。」(22歳/男性/大学生)

やはり料理ができる女子は男性ウケ抜群なよう。はじめから難しいものを作る必要はないので、まずは簡単なものから料理にチャレンジしてみると良さそうです。料理は男性のハートをつかむだけでなく、彼と長続きするための秘訣でもありますよね。

3.ほんわかオーラ

「フワフワした女子は大好きですね(笑)。話かけやすいし、あまり怒ったりしなさそうだし…。合コンで男から人気がある女性って、たいてい面白い子よりほんわかした子だしね。」(27歳/男性/金融)

気が強い女性を見ると「この子と付き合ったら尻に敷かれて苦労しそうだな…」なんて思ってしまう男性は多いようです。どちらかというとクール系が好きだという女性も、たまには男ウケを狙ったフワフワファッションや話しかたでほんわかオーラを出してみましょう!

4.相手を思いやれるウソ

「気になっていた子が『私、元カレといまでもセフレなんだよね~』と暴露してきた。その言葉を聞いた瞬間、何だか気持ちが一気に冷めていきました。正直好きな子からそんなセリフは聞きたくなかったですね。」(21歳/男性/大学生)

「彼氏にはすべてを包み隠さず話すべきだ!」なんて考えている女性はいませんか?たしかにウソばかりをついていても良好な人間関係は築けません。

でも過去の恋愛話や現在の男友達の話など、彼にとっては知りたくないこともたくさんあるはず。むやみやたらにありのままの自分をさらけ出していては、彼もショックを受けてしまうかも。相手を思いやるためのウソも時には大切ですよ。

おわりに

彼氏を作るためには、まずは男性から「あの子良いな」と思ってもらうことが大事!
彼に興味を持ってもらえたら、少しずつ素の自分を出していくようにしましょう。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)
(吉木千沙都/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事